2008年08月10日

湘南の海でバーベキュー

先日会社のみんなでバーベキュー大会が開催されました。

普段なかなか仕事以外の話題で会話する機会が少なかったりするので
すごくみんなの距離が縮まった気がしました^^


やっぱり「職場のあの空気で出やすいコミュニケーションの種類」と
「外でOFFなやりとりの中で出やすいコミュニケーションの種類」って全く違うんですよね。

どんなに小さな組織でもコミュニケーションを意識的に
作っていく仕組みって大切なんだなーって実感しました。

リアルな場を作る負荷をITで軽減するというか。

今回の流れはどうだったかというと、
1.社内で運用してるイントラnewsing内で告知記事をアップ
2.メール通知機能を使って社員全員にプッシュ配信
3.コメントで参加可否やアイデア・要望が集まってプランが改善されていく
みたいなコミュニケーションの流れで実現に至りました。

特にこのイベントの様子を、
「来年以降入社する社員も見て、この会社の過去の雰囲気をつかむことができる」
ってことが重要だと思います。

急激に成長するベンチャー企業などは特に、人員拡大時に創業時の企業ポリシーや文化を維持していくことが、成長の勢いの維持にも大きく影響すると思います。
「今いる社員たちがどんな状況の中でどんな想いを持ってどんな行動をしてきたのか」という
過去の社内の空気が伝わる手段を用意しているかしていないかというのは
とても大きな差につながるんじゃないかなって思うのです。



頭カタイ話をしてしまいましたが、イベントはほんっとに楽しかったです^^
気遣いの尽くされた準備をしてくださった川口家の皆様、総務の皆様ほんとに有難うございました!


詳細はみんなのブログに写真付きで綴ってあるので
そちらのリンクを載せておきますね。

海でバーベキュー
湘南でバーベキュー大会
湘南の海でバーベキューをしました




海~The Ocean Blue~ V-music



NHKスペシャル 海 知られざる世界 DVD BOX




沖縄♪ BestEssence-Music Compilation DVD-


masahiro_uchino at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月25日

感動した!

今日は神奈川の実家に帰ったついでに茅ヶ崎の海に行ってきました。

朝7時なのに既に200人以上は人がいて、混雑具合と気合いにビビりました。
いつも通り波にいいようにやられていると浜でなんか叫んでる人がいました。

「砂浜のゴミ拾いにご協力くださーーい」

その人は浜からメガホンで叫んでいました。
正直僕はこれでやる人なんていないだろなーと思いました。

ところが

200人以上のサーファー全員がわざわざ浜に上がっていってゴミ拾いを始めたんです。

なんかすごく感動したとゆーか、めちゃくちゃうれしい気持ちになりました。

みんな海が好きなんだろな。
感謝する気持ちを持ってるんだな。

そう思いました。

僕も地元に近い湘南の海がゴミだらけで汚いのがすごくイヤだったりします。
でも正直1人でゴミ拾いしようとかは今まで思ったこともありませんでした。
せいぜい自分のゴミは持ち帰る程度。。

きっとみんなキッカケさえもらえれば、そーゆーことをやりたいって気持ちを
持ってるんでしょうね。

その呼びかけた人が何者かはわかりませんが、
そーゆーキッカケを与えてみようって行動したその人はほんとすごいなあと思いました。

masahiro_uchino at 01:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月06日

今年初海!

昨日あまりに天気よかったので弟を無理矢理連れて茅ヶ崎の海に行ってきました。

日差しも強くてスプリングで十分っしょって入ってったら
「ううぅぅ。。感覚なくなる。。」
ちょっとまだ早かったみたいですw
でも、しばらく波と格闘してるうちにすっかり慣れちゃってました。

やっぱり海は気持ちイイ!
つまんない悩みなんて吹っ飛びます♪
来週から九十九里通って、
今年こそクネクネできるようになるぞ!

帰りは通りすがりの釜焼きピザの店でランチしました。
ヤバいウマさでした^^

久々に弟ともゆっくり語れていい休日でした。

今の時代は価値観もどんどん多様化が進んでいて、「自分と向き合い、外の世界を調査したりとりあえずやってみて、自分なりの信じられる道を選び出す」スキルが、昔と比べて格段に必要とされていると思います。
もう「大きい会社=幸せ」の時代じゃないですもんね。
そういった部分で道があり過ぎて悩んでる人はかなり多いんじゃないかな。

弟には、学生のうちに、いろんな業種に首つっこんでおいて、現場を見て決めたらいいんじゃないかな?って言ってみました。
バイトとはいえ、現場を見て、そこで働く社員たちと話すことで実感したことこそ本物の情報な気がします。
就活になって、突然知りもしない世界をこれだって思い込んで、入ってみて「こんなはずじゃなかった」はできることなら避けたいですもんね。

自分らしい生活をするために、自分も周りもコントロールするたくましささえ身につけてくれれば、何やっても幸せになれると思うんですけどね^^

ということで僕もお手本になれるように頑張らねば!

masahiro_uchino at 14:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
Twitter
Facebook
ギャラリー
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)