振り返り

2014年01月01日

コンセプトシェアハウス事業2013年の振り返りと2014年の目標

皆さま、昨年も大変お世話になりましたm(__)m

貴重な機会をくださった取引先企業様、
一緒に作品を創り上げてくださったパートナー様、
見えない価値を信用して入居してくださった入居者様、
ソーシャルメディアでシェアしてくださったり、応援のコメントをくださったり、あたたかく見守ってくださった方々、
皆さまのおかげで自分の想像をはるかに超えて事業を前に進めることができました

本当にありがとうございました

大きな事業でも、日常のささいなことでも、
『1人で美味しいものを食べたってそっけない。
みんなで美味しいねって言い合いながら食べるからとびきり美味しい』
だなあとしみじみ感じさせて頂きました
またひとつ自分の人生の方向性に確信が加わった1年となりました

2013年の一番大きな目標は『組織をつくる』ことでした

自分がプレイヤーとして走り続けて先のことを見る余裕がなかった状況だったところから、自社のブランドを明確にして、共感してくれる仲間と巡り合って、お客様へ感動を届けられるマネージャー体制を確立することができました

事業の成果としては
★新規のコンセプトシェアハウスを3物件OPENし多くのTV・新聞で取材
 http://ikkyu.livedoor.biz/archives/51382476.html
 http://ikkyu.livedoor.biz/archives/51388637.html
★団地活性化の案件をスタート
 http://ikkyu.livedoor.biz/archives/51402289.html
★コンセプトシェアハウスの講演3件
 http://irodorifactory.com/business3/
と当初の理想の方向へ着実に進んだ1年となりました

将来の事業拡大のためにしっかりと基盤を強化できた1年でした


2014年の最大の目標は『集客基盤の確立』です

どんなに価値あることも新しいものは「みんながまだ知らない」状況からスタートです

多くの方に知って頂いて、未体験の価値が理解しやすい届け方の仕組みを構築していきます

★公式サイトを付加価値にフォーカスして6ヶ国語対応でリニューアル
 http://irodorifactory.com/
★付加価値を伝えきるシェアハウス体験談セミナーの定期開催
★最新のシェアハウス情報や体験談をお届けするメルマガ配信
★コンセプトシェアハウスの付加価値にフォーカスした書籍執筆
などを通して、コンセプトシェアハウスの見えない付加価値をお届けする基盤を構築していきます

新規シェアハウスも明大前に女性専用の国際交流シェアハウスのOPENが決まり、年間3物件程増やす計画でいます
http://ikkyu.livedoor.biz/archives/51415287.html

★若者だけでなく年配者も
★単身者だけでなく家族も
★東京だけでなく、地方や海外も
の軸で、マーケットを開拓するエリアで新規開発を進めていきます

団地活性化も新規事業も進めていきます

こちらの写真は除夜の鐘を聞きながら書き出したマインドマップです(クリックで拡大)
こちらの骨組みを元に深堀して実行していきたいと思います
2014年事業プラン


企業理念である『誰もが望みさえすれば得られるチャンスがあり、毎日をワクワクできる社会』の実現に向けて、本年も走り続けます

1つ1つ着実に形にして、喜んでくださる方々を生み出していくことが、応援してくださる皆さまへの一番の恩返しと考えております

その過程を一緒に楽しむつもりで、Facebookでもこまめに配信させて頂きます

本年も何卒よろしくお願い致します

masahiro_uchino at 11:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月21日

30歳になりました

お陰様で昨日30歳になりました。
暖かいメッセージを頂いた方々、本当に有難うございました。

自分の中で「30歳」は大きな区切りとして
いつも意識していました。

「今は明確にできていないけど、
 本当にやりたいことができた時に実現できる人間に
 30歳までになっていたい」

この気持ちだけは当時すごく明確で
27歳の時に最初の転職をして
「この時間を過ごせばxxxができるようになってるはず」
といった感じで
とにかく経験値に注目してアクションを決めてきました。

今振り返ってみて
あの時にあの決断ができたのは
「本当に良かった、自分の人生を変えた」
と思えています。

皆様からいろいろなことを教えて頂いて
何とか当初の目的は達成することができ、
いろんな活動に柔軟にトライできるようになりました。

3年前と比べて確実に
何かしたいと思ったらやればできるさって気持ちになれてるし
xxxさえ解決すれば実現できると全体が見えるようになりました。

「できると思えるか」次第で
行動に移るかどうか、0か100かが決まるので
すごく重要な要素なのだとしみじみ実感しました。

そして、行動に移るかどうか次第で
人生の楽しい1ページが増えるかどうかが決まります。

経験で言えば
今日得られた経験の積み重ねが
未来の大きな変化を作っていきます。

改めて
「僕が追いかけてきた3年間は
自分の人生をもっとワクワクにするために
必須の要素を備えるための期間だったんだな」
と思いました。

本当に良い3年間だったし、
出会っていろんな栄養をくれた方々に心から感謝したいです。

有難うございました。

これまでの経験を活かして
この先も、もっともっと楽しいチャレンジを
積み重ねていきたいと思います。

これからも何卒よろしくお願い致します。

masahiro_uchino at 08:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
プロフィール
Twitter
Facebook
ギャラリー
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)