広告

2010年08月20日

ソーシャルメディアによる広告手段の変化

グルーポン系のサービスがスゴイ勢いで増えてますね。

グルーポンは2008年にアメリカで誕生して
わずか2年で推定年商3.5億ドルにまで急成長したサービスです。

アメリカでの成功を受けて、日本でもものスゴイ勢いで
類似サービスが立ち上がりまくっています。
グルーポン系一覧サイトを見ると既に50社近いですね)

お店側は「8月31日までに100人申し込みがあったら70%OFF」
みたいなクーポンを発行するのですが、
ユーザーは自分が申し込んでも100人を達成しなければ
70%OFFにならないため、一生懸命twitterやfacebookなどの
ソーシャルメディアを使って知り合いに「こんなのあるよ」
って知らせを出してくれます。

結果的に「企業からの宣伝」ではなく「知り合いからのお勧め」
といった成功率の高いお知らせが飛び交うことになります。

まとまった人数を確保できて、広告効果も見込めるから
これだけの値引きを実現することができるのですね。

システム的にもtwitterやfacebookに流しやすいように
なってるのですが、単純に100人くらいとつながってる
ユーザー100人がお知らせを流して、受け取った友達が
面白がってその友達にも流して、その先の友達も。。
と考えるだけですごい宣伝効果がありますよね。

たとえ申し込まなかったとしても、
「いい雰囲気の店だね。今度行ってみよう」
ってなるかもしれないですしね。

ということで、
ソーシャルメディアの普及が情報の流れ方を変えて
企業側の広告の仕方やクーポンの形を変えてきています。

友達同士のリアルの会話と同じような
・話題性のあること
・知らせて喜んでもらえるお得なこと
がどんどん口コミで流れていく流れがシステムで強化され、
一定以上のリーチ人数を超えたところで
ビジネスとして成立した、ということなのでしょうね。


ソーシャルメディアによって情報の伝わり方が
大きく変わろうとしてますね。

知り合い同士で伝わるべき情報が伝わるインフラが整い、
作り手はますます「良いモノを生み出すことだけに集中できる」
状況に近付くというのは素晴らしいことですね^^





masahiro_uchino at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月10日

Google Ad Plannerを使ってみました

「どのサイトがどの属性のユーザーにどれだけ見られてるのか」
が丸わかりになってしまうツール「Google Ad Planner」を
Googleがリリースしました。

Google Ad Planner


見ての通り、これを使えば
「65歳以上、年収600-1400万円の男性が見ているサイト」
などが簡単に調査できてしまうのです。

どの広告をどのサイトに出せば投資対効果が高いのか
を吟味したい広告主側にとっては画期的なツールですね。

今まで判断基準に使っていた
「PV数」や「どの属性のユーザーに指示されてるか」
といった指標はサイト側の公称値でしかなく
信憑性が怪しいことも多いようです。

そんなサイト側も「その広告出すならここがこうオススメです」
とアドバイスすることをビジネスとしている広告代理店側も
かなりダメージが大きくなるかもしれませんね。

ちなみに属性の種類は以下の通り。
* 地域(都道府県・市区町村)
* 言語
* 性別
* 年齢層
* 最終学歴
* 世帯収入
* 訪問しているサイト名
* 検索しているキーワード名

「アメブロを見てる20代女性がよく見てるサイト」
とかまでわかるわけですね。

これは今までにない分析が可能となりそうですね。

魚のいない池でいくら釣りをしても釣れません。
時間もお金も限られているビジネスの環境では
「魚がいるかを確かめる手段がないか」を探すべきと思います。

このツールが普及して起きる良いことを想像してみました。

広告主が「ニッチなニーズでは強力な埋もれた出稿先サイト」を
発見できて、良いマッチングができるようになります
(神輿の広告を出したい時に、有名じゃないけど
 神輿好きはみんな見てる「お祭り.com」を発見、など)
   ↓
ニーズに合っていない広告が減るので、
Webを見て回るのが快適になります。
   ↓
Webの参加者が増えます
   ↓
参加者が増えれば、今までニッチ過ぎて成立しなかった
ビジネスが成立するようになります
   ↓
Webがロングテールのように自分だけの小さな
「あったらいいな」を見つけられる場所になります
   ↓
便利な世の中になります。ますます参加者が増えます

あ、すごくイイことなのかもしれない^^



masahiro_uchino at 08:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月16日

ブログの広告をPC版と携帯版で出し分けるには

先日浮上した
「記事を1度書いて、PC版にも携帯版にも同時投稿できるけど、
そこにPC版用amazon広告を載せても携帯版には表示されない」

という課題を解決しました!

解決策はものすごくカンタン。
ライブドアのブログサービスが標準でその機能を提供していました^^

以下に利用する手順を紹介します。

.屮蹈梓浜画面からアフィリエイト設定をする。
 「カスタマイズ/管理」>「アフィリエイトの設定」と辿り、
  「amazonアソシエイトID」にamazonで取得したIDを設定します。
  (事前にamazonでアフィリエイト登録して取得できるIDです)
アフィリエイト設定
記事作成画面で、amazonボタンをクリックすると、
 商品検索画面が出るので、載せたい商品を見つけて選択すると、
 広告タグが貼られます。
 (この広告タグには,農瀋蠅靴IDが含まれています)
広告タグ作成
0焚爾里茲Δ法PC版にはこれまで通り商品リンクが貼られますし、
 携帯版でも自動で携帯対応している商品リンクが貼られます。
携帯アフィリエイトで給料の3倍稼ぐ方法
携帯アフィリエイトで給料の3倍稼ぐ方法
クチコミを見る

amazon以外にも楽天やその他のアフィリエイトにも対応している
みたいです。
今までamazonのサイトで商品を選んで商品タグを作ってたので、
こちらの方が同じ画面でできるし、携帯対応も同時にしてくれるし
かなり楽ちんですね^^


【もしも大学 ドロップシッピングセミナー限定DVD ver.2】(Vol.1)「ドロップシッピング基礎講座 - ドロップシッピングで成功するためには?」

【もしも大学 ドロップシッ…

¥6,300(税込)

【もしもドロップシッピング◎限定公式DVD】もしも大学学長「竹内謙礼」が講師を務めるドロップシッピングセミナー…

【もしも大学 ドロップシッピングセミナー限定DVD ver.2】(Vol.1)「ドロップシッピング基礎講座 - ドロップシッピングで成功するためには?」【もしも大学 ドロップシッピングセミナー限定DVD ver.2】(Vol.1)「ドロップシッピング基礎講座 - ドロップシッピングで成功するためには?」をカートに入れる


アフィリエイトの神様が教える儲けの鉄則50アフィリエイトの神様が教える儲けの鉄則50
著者:丸岡 正人
販売元:中経出版
発売日:2006-10-19
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

アフィリエイト、ドロップシッピング、情報起業etc. 時給106万円! ネットで儲ける3つの戦略アフィリエイト、ドロップシッピング、情報起業etc. 時給106万円! ネットで儲ける3つの戦略
著者:石崎秀穂
販売元:秀和システム
発売日:2008-04-24
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

働かないで年収5160万円稼ぐ方法働かないで年収5160万円稼ぐ方法
著者:川島 和正
販売元:アスコム
発売日:2007-04-28
おすすめ度:3.5
クチコミを見る


masahiro_uchino at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月27日

電通が日本の広告費の調査を発表

先日、電通が日本の広告費に関する調査報告書を発表しました。
2008年の媒体別広告費をグラフ化してみるでは、そのデータを
グラフ化してくっださっていて、とてもわかりやすくなっています。

過去20余年の媒体別広告費の移り変わりをグラフ化してみる
も大変参考になります。

テレビやラジオなどの広告費がものすごく落ちていて
インターネット広告は着実な伸びを示している、
という内容なのですが、要因を考察したいと思います。

1.視聴率の変化
  テレビを見る人が減り、インターネットを見る人の増加
  PCだけでなく携帯経由ユーザーの伸びも大きいと思います

2.投資対効果の差
  テレビやラジオは莫大な資金が必要であるのに対し
  インターネット広告はだいぶ安い
  高くても効果があるならやる価値があったのが、
  視聴ユーザーの減少で価値が薄れてきている。

3.効果測定の有無
  テレビやラジオでは、その広告を視聴して何人が購買を
  決めたかなどは測定できません。「なんとなく」で高い
  広告費を払い続けられる余裕のある企業も減っています。
  インターネット広告であれば、どれだけクリックして、
  どれだけ実際に購買したか、どれだけが商品画面までは見るけど
  買わなかったのか、などを測定して、次の戦略に活かせます。

上記の差が今後も進行し、インターネット広告は
今後もさらなる発展が期待できる分野と考えています。
とりわけ携帯広告の伸びはすごいです。

携帯ユーザーの中で「ゲームやSNSやショッピングや検索などで
インターネットを利用する人口」が爆発的に伸びている今、
携帯広告や、携帯だからこそ便利なサービスは
様々な業界の中でとりわけ明るく見えていることと思います。

そうすると、
今後相当な事業者が参入してくることが予想されます。

「参入事業者にとっての必需品」だったり、
先行者との時間的なハンデを帳消しにする「ノウハウやシステム」
などなどを提供できたらすごく売れるかもしれないですね^^

【もしも大学 ドロップシッピングセミナー限定DVD ver.2】(Vol.5)「ここで差がつく!キーワード広告講座 - お客様をガツガツ狙い撃ち」

【もしも大学 ドロップシッ…

¥6,300(税込)

【もしもドロップシッピング◎限定公式DVD】もしも大学学長「竹内謙礼」が講師を務めるドロップシッピングセミナー…

【もしも大学 ドロップシッピングセミナー限定DVD ver.2】(Vol.5)「ここで差がつく!キーワード広告講座 - お客様をガツガツ狙い撃ち」【もしも大学 ドロップシッピングセミナー限定DVD ver.2】(Vol.5)「ここで差がつく!キーワード広告講座 - お客様をガツガツ狙い撃ち」をカートに入れる


広告費会計に関する実態調査 (日経広研データシリーズ)
クチコミを見る


有力企業の広告宣伝費〈平成20年版〉NEEDS日経財務データより算定
有力企業の広告宣伝費〈平成20年版〉NEEDS日経財務データより算定
クチコミを見る


masahiro_uchino at 07:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
プロフィール
Twitter
Facebook
ギャラリー
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)