団地活性化

2014年01月01日

コンセプトシェアハウス事業2013年の振り返りと2014年の目標

皆さま、昨年も大変お世話になりましたm(__)m

貴重な機会をくださった取引先企業様、
一緒に作品を創り上げてくださったパートナー様、
見えない価値を信用して入居してくださった入居者様、
ソーシャルメディアでシェアしてくださったり、応援のコメントをくださったり、あたたかく見守ってくださった方々、
皆さまのおかげで自分の想像をはるかに超えて事業を前に進めることができました

本当にありがとうございました

大きな事業でも、日常のささいなことでも、
『1人で美味しいものを食べたってそっけない。
みんなで美味しいねって言い合いながら食べるからとびきり美味しい』
だなあとしみじみ感じさせて頂きました
またひとつ自分の人生の方向性に確信が加わった1年となりました

2013年の一番大きな目標は『組織をつくる』ことでした

自分がプレイヤーとして走り続けて先のことを見る余裕がなかった状況だったところから、自社のブランドを明確にして、共感してくれる仲間と巡り合って、お客様へ感動を届けられるマネージャー体制を確立することができました

事業の成果としては
★新規のコンセプトシェアハウスを3物件OPENし多くのTV・新聞で取材
 http://ikkyu.livedoor.biz/archives/51382476.html
 http://ikkyu.livedoor.biz/archives/51388637.html
★団地活性化の案件をスタート
 http://ikkyu.livedoor.biz/archives/51402289.html
★コンセプトシェアハウスの講演3件
 http://irodorifactory.com/business3/
と当初の理想の方向へ着実に進んだ1年となりました

将来の事業拡大のためにしっかりと基盤を強化できた1年でした


2014年の最大の目標は『集客基盤の確立』です

どんなに価値あることも新しいものは「みんながまだ知らない」状況からスタートです

多くの方に知って頂いて、未体験の価値が理解しやすい届け方の仕組みを構築していきます

★公式サイトを付加価値にフォーカスして6ヶ国語対応でリニューアル
 http://irodorifactory.com/
★付加価値を伝えきるシェアハウス体験談セミナーの定期開催
★最新のシェアハウス情報や体験談をお届けするメルマガ配信
★コンセプトシェアハウスの付加価値にフォーカスした書籍執筆
などを通して、コンセプトシェアハウスの見えない付加価値をお届けする基盤を構築していきます

新規シェアハウスも明大前に女性専用の国際交流シェアハウスのOPENが決まり、年間3物件程増やす計画でいます
http://ikkyu.livedoor.biz/archives/51415287.html

★若者だけでなく年配者も
★単身者だけでなく家族も
★東京だけでなく、地方や海外も
の軸で、マーケットを開拓するエリアで新規開発を進めていきます

団地活性化も新規事業も進めていきます

こちらの写真は除夜の鐘を聞きながら書き出したマインドマップです(クリックで拡大)
こちらの骨組みを元に深堀して実行していきたいと思います
2014年事業プラン


企業理念である『誰もが望みさえすれば得られるチャンスがあり、毎日をワクワクできる社会』の実現に向けて、本年も走り続けます

1つ1つ着実に形にして、喜んでくださる方々を生み出していくことが、応援してくださる皆さまへの一番の恩返しと考えております

その過程を一緒に楽しむつもりで、Facebookでもこまめに配信させて頂きます

本年も何卒よろしくお願い致します

masahiro_uchino at 11:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月11日

これからコンセプト型シェアハウス新規案件ラッシュです。

今の状況に縛られているのは自分の発想でしかない。

『今のままなら全然無理だけどこれできちゃったらめちゃくちゃうれしい』を実現するために試行錯誤する努力はものすごく楽しい苦難だろうし、無理と思ってたことが実現できるから泣いちゃうくらいうれしい感動を味わえる。

『それできたら絶対意義あるね』って部分で共感できる仲間とぶつかるからこそ一生ものの仲間になれるのだと思う。

どうせ同じ時間を使うのならそんな発想で毎日の出来事にぶつかる方がずっと彩り豊かな人生になると思ってます。

自分1人の人生くらいならこの判断軸さえ持っていれば幸せにできる自信あります。

他では味わえない感動を届けて、自分たちも人一倍の感動を味わう。
そんなチャレンジを繰り返すのが彩ファクトリーって会社であってほしいと思ってます。

今から見えているプロジェクトはどれも大きな苦難が予想されるものばかり。

でも実現できたらすごいインパクトになる。
たくさんの人に「人生変わった」って感謝してもらえると思う。

絶対やる。
何度壁にぶつかっても最後までやり遂げる。
最初から最後まで楽しみ尽くしてみせる。

masahiro_uchino at 18:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月30日

事業と人生

その事業を頑張った先にはどんな顧客と巡り会えるだろう

どんな会話をしてどんなありがとうをもらえてるだろう

どんな仲間と出会えてるだろう

どんな人に囲まれた10年後、30年後になってるだろう

社会にどんなことを残せたと思えてるだろう

自分の人生って視点では、お金の報酬よりもこれらの方がはるかに重要な問題です

コンセプト型シェアハウスや団地活性化などの事業はその視点ではこれ以上なく「人生をかけて実現したい事業」だと思ってます。

そんな対象に出会えたことに感謝です^^

masahiro_uchino at 14:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
Twitter
Facebook
ギャラリー
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)