体験

2013年05月01日

僕たちのシェアハウスが提供したいのは『体験』

みんなと食べるごはんのおいしさ
信頼してもらえるうれしさ
まんまの自分でもありがとうって言ってもらえる誇らしさ
本気で挑戦した時の爽快感

同じ結果でも、過程によって得られるものが違うことを教えてもらいました

同じコトでも、どう捉えるか次第で見えるもの、感じるものが違うことを教えてもらいました

シェアハウスでいろんな職業、価値観、ポリシーの人たちの生き様に触れさせてもらって、心と体で気づかせてもらいました

みたいなところでシェアハウスっていう人と人のちょうどよい距離の環境に心から感謝しています

そんな環境をもっともっと増やしていきたいと思ってます

masahiro_uchino at 08:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月26日

シェアハウス入居者の目線で書かれた体験談集を出版したいのです

シェアハウスは設備やスペースを分け合うとイメージされることが多いのですが、住んでみると「経験や価値観、思い出」をシェアしてる感覚の方が圧倒的に強いんです。

それは総量の決まったモノを分け合う「シェア」ではなく、無から有が生み出されている何とも言葉にしづらいコト。

★他人からいつのまにか家族のような感覚になっている
★そこから安心、信頼、思い出、一生ものの人間関係が生まれたたりする
★人の生き様に触れて自分の選択肢が思い切り増えてたりする
★人間そもそも違うんだってことがわかってイライラもしなくなったり、他人を気持ちの底から受け入れられるようになった
★信頼関係があるからこそより深い話ができたり、大切な人を紹介しあえたりして、その人の出会いがまた大きな転機をつくってくれたりする
などなど、できるだけ具体的に言葉にしようっていつも思うのですがなかなか難しい。

でも僕自身はそんなことを確実に感じ取ることができていて、ものすごく人生が変わって感動させてもらって、そんな部分を世の中に広めたい気持ちでいつのまにかシェアハウスを作る仕事を始めていました。
そんなチャンスを集めてくれたのもやっぱりシェアハウスって環境でした。

こんな部分をちゃんと伝えられる入居者目線の体験談集みたいな本を出したいのですが、ご協力頂ける方がいらっしゃいましたらご紹介頂けますととってもうれしいです^^

masahiro_uchino at 09:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月09日

横浜ベイビューでフリーレントキャンペーンを開始しました

campain_04

僕も初めてシェアハウスに引っ越す時は希望と不安でいっぱいでした><
だって体験したことない環境ですから当然ですよね^^

でも、ほとんどの入居者さんが「住んでみたらすんごく楽しかった。もっと早く知れてたらよかったのに!」って言ってくれるくらい、入居する前には想像できないいろんな感動ポイントがあるんです。

僕も仕事でなかったとしても、もう普通の一人暮らしには戻れないですもん><
こんなに多彩な刺激が集まって毎日を密に楽しめる環境って他にはないですもんね。
おまけに初期費用がかからないので、仕事や生活の事情に合わせて引っ越したい時に引っ越せる身軽感。

参考までに以前シェアハウス生活で感じたことをまとめたブログ記事。
次世代型シェアハウス『コンフォートたまプラーザ』に引っ越して100日が経ちました

やっぱりこの感動をたくさんの方に届けたい。
思いっきり敷居を低くして、最初の1回をまずは体感してもらいたい。
普通の1人暮らしとどちらも体験してみて、合わなければ戻ってもいいんです。
この1回の体験がもしかしたら人生を変えるかもしれない。
僕がそうだったように^^

ということで前置きが長くなりましたが、
『最初の1ヶ月間が無料になるフリーレントキャンペーン』
を開始しました!

横浜ベイビューに初期費用3万円で引越しできちゃいます。
(家賃0円+共益費10000円+初期のみの管理費20000円)
★2部屋限定です

家具・家電はそろってるのですぐに生活をスタートできちゃいます^^
DSC_0287
こないだの屋上BBQパーティー

僕も住んでるのでシェアハウス運営とかITやソーシャルメディアのコンサルティングの話ならいつでもご提供できますよ♪

campain_04


【関連記事】
『海、山、街から横浜を楽しみつくすシェアハウス3物件をリニューアルオープンさせることになりました!』
『横浜至近のシェアハウス3物件リニューアル完了♪』
『横浜ベイビューの屋上でBBQパーティーを開催♪』
『菜園付シェアハウス『横浜ベイガーデン』で夏野菜初心者講習会を開催します♪』

masahiro_uchino at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月14日

【シェア高輪TENTMENT日記】住まいを遊ぶ時代

いよいよシェア高輪TENTMENTに引越してきました。
399963_307679189283163_291975700853512_935522_97487287_n

11日にオープンしてまだ入居してるのは3人だけ。
50部屋のうち47部屋はすでに決まっていて、これから皆さん徐々に入居される感じです。
初日の夜は3人でラウンジに集まって桜シャンパンを囲んで語り飲みしてました^^

何気ない仕事の話をしてるだけなのにすんごい濃いー濃いー!
自営2名と誰もが知ってる有名企業のビジネスマン1名。
仕事が楽しくてしょーがない3人の語らいはあっとゆーまに深夜にまで及んでました♪

ちなみに塩ちゃんは旦那さんと一緒に、こんなにカッコイイ皮製品の会社を立ち上げてます。
Vintage Revival Productions公式サイト
これからは全国展開どころか世界展開をしていくところだそう。
他にもNPO活動もしてたりと視野広すぎでほんといい刺激になります><

今取り組んでる子育て支援シェアハウスプロジェクト『ペアレンティングホーム』もNPOとの親和性が高いはずなので、いろいろ勉強させて頂きたいです。

今回の引越しのテーマは『住まいを遊ぶ』を追究するということ。

前々から、プライベートも仕事も生活の中で分けていた全てを融合させて、一番自分にとってシンプルで、より楽しい暮らしを作れるんじゃないかって思いがあったので、これを機に実験してみようと思います。

■仕事
まずは仕事。
子育て支援や起業家育成などコンセプト型シェアハウスのプロデュース、シェアハウス運営のコンサルティング、Webマーケティングやブランディング、IT活用のコンサルティング、システム開発、講演を主なお仕事としてます。
自営なので面白そうなことは何でも仕事にしちゃって、制御不能なくらい広がり続けてます^^

最近のお仕事はほぼ100%Facebookでつながってるお客様とお仕事をさせてもらってます。
新規のお仕事もほとんどFacebook経由だったりします。
これって今までと比べてかなり大きな違いなんです。
自分の実績や価値観やパーソナリティまで理解してくれた上で一緒にお仕事ができるので、全てのことがすんごくスムーズです。
何というか「3年かけて築けるような信頼関係を最初から持ってスタートできる」って感じです。
これってものすごいことですよね?
今後もこのスタイルは続けていきますし、もっともっとリアルと融合させて進化させていきたいと思っています。

あと職場。
日常の半分は自宅兼オフィスで、もう半分はお客様先のオフィスや現場で過ごすスタイルです。
今回もそれは変わらずなので、とにかく仕事しやすい、仕事してて楽しくなる環境を意識しました。
DSC_1118
何でも手を伸ばせば届くように、楽することを突き詰めたレイアウトですw
ちなみに左手には一歩歩けば冷蔵庫でございます^^
テンション上げるためにZENBOOKも買っちゃいました。
部屋でもお客様先でも、1日のほとんどの時間を共に過ごす相棒ですので、考えつく全てのワガママを満たせるこのマシンに一目惚れしてスカウトしてきちゃいました♪

そして、シェアハウスには第2、第3の職場がございます。
DSC_0947
共用ラウンジです。この広々としたスペースで外を眺めながら仕事とかかなりゼイタクですよね^^

DSC_0969
こちらは情報ライブラリ。静かに読書したり、勉強したり、仕事したりなスペースです。
全館無線LANが張り巡らされているので、PCを持っていけばどこでも仕事場になっちゃいます。
「気分次第でスペースを選べる」ってすごくうれしいんですよね^^

あとはお客様先への移動!
DSC_1113
じゃーん!長年憧れ続けつつも実現できなかったチャリンコ通勤がついに実現です♪
早速六本木のお店から白金高輪までこいで帰ってきたのですが、ほんっとに気持ちいい!しばらく忘れてた感覚です。
満員電車のストレスからも解放され、よりフットワーク軽くお仕事ができるに違いない!と思いたい!

■遊び
そして、仕事の合間の息抜き!
DSC_1110
じゃじゃーん。シェア高輪TENTMENTのシンボルとも言えるボルダリングウォールです。
無心に登っているうちにいつのまにかムッキンボディになってるスグレモノですw

DSC_0967
ラウンジにはなんとハンモックが。これがまた素晴らしい揺られ心地。。
リラックスして揺られてるうちに良いアイデアがピカーンとひらめきそうです^^

DSC_1109
オマケに菜園まで!種をまいて、水あげて、芽が出て、肥料あげて、草取りして、日に日に大きく成長していく過程を眺める。。とか想像するだけでキュピーンって感じです(´∪`)

DSC_1081
極めつけは屋上にテント張れちゃうんですよ。白金高輪でテント張って星を見ながら語り飲みできるなんてゼイタク過ぎですっ><
DSC_1083
こんなプライスレスな時間どこに行ったってそう得られないですよ。

シェア高輪TENTMENTは『アウトドア』をテーマにしていて、山や海に行ってのアウトドア体験ツアーとか、地方で農業体験イベントとか、様々な自然と触れるキッカケが提供されていく予定です。
同じ価値観で普段から語り合えることも、そこで仲良くなったみんなでツアー参加できることもなかなか自分たちで企画すると大変な得がたい機会なんですよね。

ちなみにシェア高輪TENTMENTなら勉強会だってさくっと開催できちゃいます。
DSC_1075
どーーん。プロジェクター付のシアタールームです。
ここにはいろんな得意分野を持ったお仕事バリバリな方々が集まってますから、順番に各自の業界の面白さを紹介しあうとかだけでもすんごい盛り上がりそうですね♪

■花嫁修業
こんなに広いキッチンがあるのですから料理しない手はないですね!
これを機になるべく自炊する決意をしました^^
ここならみんなとわいわい言い合いながら楽しく料理できそうですしね♪
DSC_0966


ほとんどのお部屋が5.6畳の広さなのですが、広いお部屋だってございます!
DSC_1020
なんと13畳の広々仕様です!特に独立してる方におススメ!
敷金も礼金も仲介手数料もかからずに、自宅兼オフィスが手に入ると思えばかなりお得ですよね。
こちらのお家賃は145000円です。(11畳で125000円のお部屋もあります)
DSC_1019
他の部屋と違って照明はレイアウトを変えやすいレールタイプ。オシャレなライトが並んでます。
壁もよりアウトドア風になってます。この壁何でも掛けれてすんごい便利なんですよね。

ということで、いろいろ設備や環境の自慢をしてまいりましたが、
やっぱりこの環境のコアバリューは『コミュニティ』ですよ。
シェアハウスの本当の楽しさは「どんな人とどんな交流ができるか」です。

その点シェア高輪TENTMENTでは、既に住人専用のFacebookグループが立ち上がっていて、入居予定の方々ですんごい盛り上がってます。

都心で仕事をバリバリ頑張るモチベーションの高い方々との会話は、それだけでプラスのパワーをたくさんもらえてます^^
本人にとって当たり前のひと言が、他の方にとってはとても貴重な気づきになったり、お互いにイベントのアイデアを出し合う中ですごく良いインスピレーションを与え合ってたり、異業種交流会とは比べ物にならない濃密な交流が得られるんです。

生活を共にするからこそ生まれる信頼が、他で話せないことを話せたり、大切な友人や仕事を紹介し合えたりできるのですよね。
僕もシェアハウスの家族のような友達から、数え切れない程のお仕事や人の紹介をして頂いて、今のスタイルの確立につながったのですよね。本当に感謝しきれません><

Facebookはお互いのバックグラウンドも好みのプライバシーレベルで公開できるので、自由なスタンスで参加できて、すごく理解しあいやすい、距離が縮まりやすいツールだと感じてます。

ここで50人もの住人たちから様々な濃いー刺激を受け取れ続けるなんて、想像しただけでワクワクです♪

『自分の予測しない刺激と出会える』って本当に重要なことなんですよね。

シェアハウスってモノをシェアするイメージが強かったりするのですが、実は『情報』や『体験』をシェアできることこそが、近年こんなにもブレイクしている本当の理由かもしれませんね。
先日のシェアハウスイベント『新作シェアハウス物件から考えるこれからの住まい』でもお話させて頂きましたが、世の中の『豊かさ』の定義が変わりつつあるのを実感しています。

このようなプライスレスな刺激にあふれた環境で、人生をもっともっと遊んでみてはいかがでしょうか^^


【過去のシェアハウス関連記事】
シェア高輪TENTMENT完成レセプションパーティーに参加してきました
都心で自然に触れながら暮らすシェアハウス『シェア高輪TENTMENT』に入居することに決めました
子育て支援シェアハウスの第1弾『ペアレンティングホーム高津』が3/1にOPEN決定!
2/25(土)イベント『新作シェアハウス物件から考えるこれからの住まい』を開催致します!
次世代型シェアハウス『コンフォートたまプラーザ』に引っ越して100日が経ちました
環境から生まれる実現するかしないかの大きな違い
今まで試してみたさりげなく輪に入る方法
シェアハウス生活で学んだ3つのこと
その他シェアハウスカテゴリの記事たち

masahiro_uchino at 01:03|PermalinkComments(2)TrackBack(1)
プロフィール
Twitter
Facebook
ギャラリー
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)