コンセプト

2014年01月01日

コンセプトシェアハウス事業2013年の振り返りと2014年の目標

皆さま、昨年も大変お世話になりましたm(__)m

貴重な機会をくださった取引先企業様、
一緒に作品を創り上げてくださったパートナー様、
見えない価値を信用して入居してくださった入居者様、
ソーシャルメディアでシェアしてくださったり、応援のコメントをくださったり、あたたかく見守ってくださった方々、
皆さまのおかげで自分の想像をはるかに超えて事業を前に進めることができました

本当にありがとうございました

大きな事業でも、日常のささいなことでも、
『1人で美味しいものを食べたってそっけない。
みんなで美味しいねって言い合いながら食べるからとびきり美味しい』
だなあとしみじみ感じさせて頂きました
またひとつ自分の人生の方向性に確信が加わった1年となりました

2013年の一番大きな目標は『組織をつくる』ことでした

自分がプレイヤーとして走り続けて先のことを見る余裕がなかった状況だったところから、自社のブランドを明確にして、共感してくれる仲間と巡り合って、お客様へ感動を届けられるマネージャー体制を確立することができました

事業の成果としては
★新規のコンセプトシェアハウスを3物件OPENし多くのTV・新聞で取材
 http://ikkyu.livedoor.biz/archives/51382476.html
 http://ikkyu.livedoor.biz/archives/51388637.html
★団地活性化の案件をスタート
 http://ikkyu.livedoor.biz/archives/51402289.html
★コンセプトシェアハウスの講演3件
 http://irodorifactory.com/business3/
と当初の理想の方向へ着実に進んだ1年となりました

将来の事業拡大のためにしっかりと基盤を強化できた1年でした


2014年の最大の目標は『集客基盤の確立』です

どんなに価値あることも新しいものは「みんながまだ知らない」状況からスタートです

多くの方に知って頂いて、未体験の価値が理解しやすい届け方の仕組みを構築していきます

★公式サイトを付加価値にフォーカスして6ヶ国語対応でリニューアル
 http://irodorifactory.com/
★付加価値を伝えきるシェアハウス体験談セミナーの定期開催
★最新のシェアハウス情報や体験談をお届けするメルマガ配信
★コンセプトシェアハウスの付加価値にフォーカスした書籍執筆
などを通して、コンセプトシェアハウスの見えない付加価値をお届けする基盤を構築していきます

新規シェアハウスも明大前に女性専用の国際交流シェアハウスのOPENが決まり、年間3物件程増やす計画でいます
http://ikkyu.livedoor.biz/archives/51415287.html

★若者だけでなく年配者も
★単身者だけでなく家族も
★東京だけでなく、地方や海外も
の軸で、マーケットを開拓するエリアで新規開発を進めていきます

団地活性化も新規事業も進めていきます

こちらの写真は除夜の鐘を聞きながら書き出したマインドマップです(クリックで拡大)
こちらの骨組みを元に深堀して実行していきたいと思います
2014年事業プラン


企業理念である『誰もが望みさえすれば得られるチャンスがあり、毎日をワクワクできる社会』の実現に向けて、本年も走り続けます

1つ1つ着実に形にして、喜んでくださる方々を生み出していくことが、応援してくださる皆さまへの一番の恩返しと考えております

その過程を一緒に楽しむつもりで、Facebookでもこまめに配信させて頂きます

本年も何卒よろしくお願い致します

masahiro_uchino at 11:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月28日

現代社会はひと昔前と違うことだらけ

最近強く感じていること。
今の時代はひと昔前とはかなり違うことだらけ。
同じ感覚でいたらもったいないことになる。

リアルの人間関係を中心に、その知り合いまでと接して、刺激やきっかけを得ていた頃と比べると、今はFacebookやTwitterなどなどあらゆるソーシャルメディアがある。

比べ物にならない生の情報をキャッチして、知識と出会えたり、イベントなどの体験と出会えたり、新しい人間関係に発展したりできる。

興味ある分野の憧れの先人だって、Facebookで真剣なメッセージを送れば、かなりの確率でコミュニケーションさせてもらうことができ、自分の望む方向にリアルな人間関係を増やすチャンスが飛躍的に増えた。

20代どころか学生でも起業する人口は増え続けて、それを支援してくれる団体や先輩経営者、投資家と出会うチャンスも飛躍的に増えた。

社会全体も「おかしいことじゃない」程度の普及度合いになると一気に一般化して、若い起業家、ベンチャー、フリーランスと取引をしてくれる企業も飛躍的に増えた。

ソーシャルメディア、グローバル化が進んだことで新しい事業のつくり方ができるようになった。
ひと昔前なら断念するしかなかった「ニッチな市場」もターゲットやリーチできる範囲が広くなったことでビジネスとして成り立つようになった。

チャレンジして成功する人たちが増えたので、その周りの若い人たちも夢を見れるようになってきた。
「望みさえすれば得られるチャンスのある社会」に少しずつ変わってきているのを感じる。

僕が20代の頃は「20代のうちに修行して30歳で会社を立ち上げたい」と思っていたけど、それすらもったいない時間の使い方だったのかもしれないと思うようになってきた。

やりたいことがあるのなら始めるのは今でよいと思う。
実現するためにいろいろなことが足りなくても、それを探して手に入れることに全力の努力をした方が、方向もわからないままいつかのための的の絞られてない勉強に時間を使い続けるよりもずっとよいと思う。
それができる社会になってきているのだから。

事業だから失敗することもあるかもしれない。
でも大事なのは「全力でぶつかりきった経験値」なのだと思う。
それさえあれば次のチャンスを得ることができる。
会社員になったとしてもすごく優秀な会社員になれると思う。
全力でぶつかりきった経験値の積み重ねの中でミラクルが起きると思っているので、それを始めるのは早ければ早いほどよいと思う。

「今までイメージしたことなかったけど若い起業家に生の話を聞いてみたい」って方はぜひ起業家シェアハウスx-gardenに遊びに来てみてください。
毎月開催しているイベントも外部の方大歓迎です。
実際に動いている人から、良い話もしんどい話も聞いてみたら、きっと何かが見つかると思います。

起業家シェアハウスx-garden公式サイト

■起業家シェアハウスx-garden紹介動画


masahiro_uchino at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月21日

英会話シェアハウスCROSSWORLD需要調査アンケートのお願いです

【英会話シェアハウスCROSSWORLD需要調査アンケートのお願い】
(回答期限:10/23(水))

現在来年春頃を目標としてCROSSWORLDの新規開発を進めております。
まだ決定ではありませんが、3物件の候補がございます。

そこで現在検討している内容(立地・家賃)でどれほどの需要があるかをアンケート調査させて頂きます。

無題

どの物件も従来のシェアハウスとは異なり、
『海外出張・海外赴任など業務で英語が必要なビジネスパーソン』の期待に応える高いグレード(設備デザイン、英語関連サービス)を想定しております。

現在のCROSSWORLDの公式サイト
http://crossworld-residence.com/

CROSSWORLDでのイベント写真
https://www.facebook.com/crossworldresidence/photos_albums

第2弾以降でも
★共用ラウンジでは英語で話すルールとしてトレーニング量を大幅に確保
★外国人マネージャーによる週2回の英会話レッスン
★外国人が20%以上入居していることをキープ
★毎月国際交流パーティーを開催
などの英語力向上サービスを予定しております。

現在候補の3物件の情報はコチラです。
(英会話レッスンは家賃に含まれています。共益費には水光熱費、インターネット利用料が含まれています)

■品川区(都営浅草線、大井町線)
品川まで12分、渋谷まで17分
徒歩5分
40部屋
共同バスタブ有
個室 10畳 洗面台付 家賃90000円+共益費15000円

■江戸川区(東西線)
大手町(東京駅)まで15分
徒歩9分
60部屋
個室 11畳 バスタブ・トイレ付 家賃85000円+共益費15000円

■川崎市(田園都市線)
渋谷まで14分
徒歩5分
40部屋
共同バスタブ有
個室 7.3畳 家賃82000円+共益費15000円


【アンケート回答部分】(回答期限:10/23(水))
上記の3物件に対して、立地や家賃金額も含めて、実際に住みたい物件を全て回答ください。
「入居したい」と「入居したくない」がありますので、該当する回答だけ残して
uchino@irodorifactory.com
までメールでご返信くださいませ。

ご回答頂いた方には物件が完成した際に優先的にご案内をお送りさせて頂きます。

1.品川区  入居したい 入居したくない 

2.江戸川区 入居したい 入居したくない

3.川崎市  入居したい 入居したくない

ご協力の程、何卒よろしくお願い致します。

masahiro_uchino at 20:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月20日

コンセプトシェアハウス事業を共に発展させていく社長の右腕募集です!

コンセプト型シェアハウスという新しいライフスタイルを社会全体に広めていくために、現在運営中の7つのコンセプトシェアハウスをマネジメントしてくださる方を募集しています。
株式会社彩ファクトリー公式サイト

各シェアハウスで頑張ってくれているハウスマネージャーをフォローし、事業全体のクオリティ向上に挑戦し続ける仕事です。

社長の右腕として二人三脚でこの事業を大きく発展させていけるベンチャー志向の方はぜひお問い合わせください。
全力でぶつかって全力で感動できる仕事をしていきましょう^^

募集条件はこちらです。
■愛されキャラ
一生懸命さが周りに伝わり、ついつい愛されちゃうみたいな方
■英会話上級必要
 日常的に外国人クライアントの対応が発生します
■PR業務経験優遇
 ITを活用してプライスレスな体験を広く伝えていきます
■不動産事業経験優遇(宅建取得者だとなおよし)
 続々と発生する新規案件開発にも関わって頂きます
■勤務地:起業家シェアハウスx-garden(練馬)
■結果にこだわり時間は自由にする新しいワークスタイル

今後関東含め、大阪、福岡、海外にも拠点を広げていく計画です。

代表内野のFacebookブログに仕事に対する考え方、価値観をつづっていますので、そちらを確認して、興味をお持ち頂けた方は
■履歴書
■職務経歴書
■なぜ興味を持ってくださったのか
■この仕事を通してどのようになりたいのか

uchino@irodorifactory.com
までお送りください。

何卒よろしくお願い致します。




masahiro_uchino at 11:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月09日

全日本不動産協会様セミナーにてシェアハウス市場動向をテーマに講演させて頂きました

全日本不動産協会様の主催されるセミナーにてシェアハウス市場動向をテーマに講演させて頂きました。

会場は津田ホールの500名収容可能な大きなホールで、全国の不動産業界関係者の方々がお越しくださいました。

DSC06119

会場がいっぱいになり、講演中も真剣にメモをしながら聞いてくださる方が非常に多く、シェアハウス市場が不動産という業種の中できちんとしたマーケットとして認めてくださるようになったのだと、感慨深い思いでした。

「節約のための住まい」というだけでなく、私自身がシェアハウス暮らしの中で感じた「人のつながりから得られる学びや気づき、視野を広げる体験、家族のようなあたたかい絆」の得られる新しいライフスタイルとして世の中の方々にお届けしたい、という思いで会社を立ち上げ、これまでコンセプト型シェアハウスに特化して9物件をプロデュースしてきましたので、「社会に認めてもらえて、入居する方が胸を張って住める存在になったのだ」と感じられたことは本当にうれしいことでした。

当日の講演資料はこちらです。
公開しておりますので、ぜひ自由にご覧くださいませ^^
【右下のボタンをクリックで拡大します】


これからも社会に彩あふれる環境を増やしていけるように頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します!

masahiro_uchino at 15:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月25日

起業家シェアハウスという環境が教えてくれた『人生の成功のヒケツ』

起業家シェアハウスx-gardenのラウンジで小耳にはさんだ言葉。
『人生の成功のヒケツは1つだけ。与えることだ』

ここ数年事業の中で試行錯誤してみて、いろいろな方とお会いして、いろいろな先輩の背中を見てきて、x-gardenの起業家仲間といろんな議論をしてきた今だからすごくよくわかる気がします

数年前だったら意味がわからずスルーしてた気がします
正直どうやってもらうかばっかり考えてました

「チャンスはいつも誰もの目の前にある
手を出すかどうか、出せる準備をしてるかどうかだけ」
もその通りだなーと思うのですが、ここ数年で
「何に手を出すべきか」の価値観が大きく変わった気がします

事業だけでなく人生を豊かにするためのチャンス
自分だけでなく周りもハッピーにできるチャンス
見方がものすごく変わりました

なんでだろうとよくよく考えてみるとやっぱり人でした

x-gardenで密に切磋琢磨しあった方の言葉だけじゃない姿勢もそうだし
交流会で会っただけのほんのちょっとした一言だけど大きく揺さぶる機会になったり、自分より広い先の世界を見ている仲間と接することで今まで発想もできなかったところを見たいと思えるようになったり。

人は環境で変わると信じて環境づくりをやってきましたが
気がつけば自分自身が一番変わってたかもしれません

出会ってくださった皆さまに感謝です

masahiro_uchino at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月29日

英会話上達シェアハウス『CROSS WORLD』から起業家シェアハウス『x-garden』へ引っ越しました

突然の決断でだいぶあたふたしてしまいましたが、英会話上達シェアハウス『CROSS WORLD』から古巣の起業家シェアハウス『x-garden』へ出戻りました^^

英会話を習得するという目標が道半ばなのも、せっかく仲良くなれたみんなと突然離れるのも本当に残念でしたが、優秀な外国人が入居してくれるという入居者のみんながハッピーになれる出来事が突然舞い降りて、それをロスしないための最高の判断をできたと思っています。

マネージャーmtgのために最低でも週1は必ず来るし、ついでに飲み語ろうと思ってるし、イベントにも参加するし、「住んでないだけ」でこれからも変わらずによろしくお願いします^^

x-gardenでは帰ったとたんに卒業生の内田さんがめちゃくちゃおもろい勉強会をしに来てくれたり、これまた卒業生のずみしーがフラリと遊びに来てくれたり、台湾行くって話してたら3人も向こうで待ち合わせして遊べることになったり、おもろーな出来事がポンポン実行されていく心地よさに「やっぱりx-gardenすごいな」と改めてこの環境の摩訶不思議さに感動していたりします。

今回は、まったく想定していなかった出来事に対して、とても短い時間の中でしっかり考えて、最善の決断ができて、関係者全員に調整をして、その日の内に全ての段取りを完了できたことが自分にとってすごくよい経験になりました。

時間のない中でテンパらずに「大切な人たちにとって何が最善か」をしっかり考えて決めることができたのは、なんとなく1つ成長できたような気がしました。

仕事としてはこれでいったんひと段落です。
少し休んで次のプロデュース案件に集中していきます。

数ヶ月間休んでなかったので、来週から10日間くらい台湾でぼーっとしてきます♪
以前同じシェアハウスだったなっちゃんが台湾でシェアハウスのマネージャーをやってるのでそこにお世話になって向こうのシェア生活事情を肌で感じてきます。
6日から16日まで行ってくるので会えそうな方はお声がけ頂けるとうれしいです^^
x-gardenからは弾丸トラベラーりょーちん、けんちゃん、ホシケンが13,14,15に来るらしく4人でアホさわぎできるのが楽しみでなりませんw

英会話上達シェアハウス『CROSS WORLD』公式サイト

起業家シェアハウス『x-garden』公式サイト


masahiro_uchino at 07:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月10日

国際交流シェアハウス『横浜PLAYFUL』で手巻き寿司PARTYを開催しました

OPENしたばかりの横浜の国際交流シェアハウス『横浜PLAYFUL』にて第1回WELCOME PARTYを開催しました!

今回のテーマは『日本』

現在8名が入居済みで、フランス1名、ニュージーランド2名、上海1名、日本4名と4カ国の方々がお互いの文化の交換を楽しんでます。

日本に来日と同時に入居された方も多く、今回は日本の食べ物を知ってもらおう!ということで、今回は手巻き寿司とたこ焼きをみんなで作りました^^

みんなで作ると準備も楽しい!
「タコを食べるの??どうやって??」など楽しい会話が飛び交いますw
10


横浜PLAYFULには遠くまで見渡せる最高に気持ちいい屋上テラスがありまして、ここで飲むビールは最高なのであります。
今回ももちろんパーティー会場として大活躍です。
なんとまったく知らなかったのですが、横浜の花火もキレイに見えて大感激(о´∀`о)
49


このキャンドルがまたいい雰囲気を作り出してくれてました><
36


さあ、早速日本の伝統を巻き巻きしますよーー!
弘明寺商店街で仕入れた活きのいいお魚たちをおそるおそる包んでいきます。
29


と同時にたこやきもクルンクルンひっくり返していきます。
フランスから来日したばかりのMagaliさんが一番上手でビックリ><
02


日本のもう1つの名物と言えば『SAKE』!
今回は弘明寺産の日本酒を特別にご用意させて頂きました。
『not so strong』
とても飲みやすい飲み口で、みなさんスルスル飲まれてます。
明日初出勤なのに大丈夫かなーと少し心配になりつつ一緒に飲んじゃってました><
04


共通の言葉は英語なので、パーティー中は80%が英語でした。
日本人って中学校までちゃんと教わってるので、単語並べるくらいなら実は誰でもできるんですよね。
で、実際の会話は単語だけでもだいたい通じるんですよね。
「文法100%合ってないと話しちゃダメ」みたいな抵抗感を取り払うのにも、こーゆー環境ってすごくいいかもしれませんね^^

最後にみんなで記念撮影!
来月にはもっと仲間も増えてるだろうし、この環境の雰囲気が変わってるはず。
一番目まぐるしい変化を味わえるオープニングってほんと楽しいんですよね。
来月のWELCOME PARTYでは、上海出身の紫さんが中華料理を教えてくれるとのこと!
めちゃくちゃ楽しみ~(о´∀`о)
02


横浜PLAYFULに興味ある!って方はぜひコチラの公式サイトをご覧ください。
横浜の国際交流シェアハウス『横浜PLAYFUL』公式サイト
現場に来なくても全部見れちゃう動画もありますし、どんな国籍の方が住んでるかもわかります^^

masahiro_uchino at 11:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月06日

【起業家シェアハウス『x-garden』】起業家応援キャンペーンスタート!

起業家シェアハウスx-gardenがOPEN10ヶ月を記念して起業家応援キャンペーンを開始しました!
応援金をぜひご自身の事業立ち上げにご活用ください^^

x-gardenはスタートアップ直後の方に最もお勧めです。
具体的な壁に直面し続ける中で、具体的な体験談をちょっと聞きあえる環境は本当に助かるものです
お近くのスタートアップした方、しつつある方にぜひお知らせくださいませ(о´∀`о)

★起業家応援キャンペーン詳細


masahiro_uchino at 13:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月28日

コンセプト型シェアハウスは毎回新規事業

コンセプト型シェアハウスは毎回新規事業です。

ターゲットも全然違うし、提供するサービス内容も違うし、集客方法も違うし、新しい価値なのでみんなが知らないところからのスタートだし、前例もないし。

そんな中で任せてくださったオーナー様やパートナー企業様に心底感謝して、想定した価値が実現するまでやり通すことが僕たちの使命です。

入居してゴールじゃありません。
心地よいコミュニティになって、良い体験が飛び交うようになって、入居した時に期待していたことが満たされて、心からありがとうって言ってもらえてゴールです。

最初からドンピシャでうまくいくことなんてありません。
その時その時入居者の方々と対話して求めることを受け止めて、想定違いがないかを察知して、時には一歩引いて全体を見る視野で全体にとってよいことを考えて、短期的だけでなく長期的にもよりよいことを考えて、調整し続けることが必須です。

そこを最後まで情熱を持ってやりきるのは本当に大変なことです。
このビジネスを数字だけで見るときっとやりたがらない企業が大半だと思います。
でも僕たちはやりたいんです。
ここで実現できたものが本当にみんなの夢を叶えるものであれば、きっともっと需要が広がります。
マネしてくれる企業も増えて、社会が変わっていきます。
僕たちが仕事を通して実現したいのはそこなのです。

僕たちのオンリーワンの価値は何だろうと思った時に
企画力なんかじゃなくって、「実現するまで情熱を持ってやり通すこと」って言いたいです。

ということで、既存のシェアハウスもやりたいことは盛りだくさんなのです。
僕たちは今がゴールだなんて思ってません。
まだまだこれからですから、楽しみにしていてくださいね^^

masahiro_uchino at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月04日

コンセプト型シェアハウスの成功を握るのは集客と運営ノウハウ

コンセプト型シェアハウスは集客がとても重要です。

コンセプト型シェアハウスは万人ウケではない分どうしてもターゲットがニッチになってしまいます。

彩ファクトリーはリフォーム工事が完成する前から、いち早く告知して、ニッチなターゲットに的確に知ってもらうノウハウを駆使しています。
問い合わせの反応を見ながらWebサイトやアナウンスの表現を調整することで、ニッチなターゲットであっても早期に満室になるように動いていきます。
(過去には50部屋の規模でオープニング時96%申し込み済みを実現した事例あり)

話題性のある新しいコンセプト=新規事業ですので、前例のない中でいかに試行錯誤を繰り返し、成功パターンを作り上げていけるかが成否の分かれ道と考えています。

特に僕たちが提供したいのは目に見えない『体験』。

実現後は写真や動画でまだ未体験の方に理解してもらえるように表現できますが、オープニング時などそれらが生まれる前にはイメージしやすい表現方法を編み出すしかありません。

これを考える作業がまた楽しくてたまらないクリエイティブな時間です。

ちなみに英会話上達シェアハウスCROSS WORLDで初めて導入したプロモーションビデオです。
入居前の気持ちや入居後にもらえる体験、人生の変化をイメージしやすいように俳優さんに演じてもらいました。


これからも今までになかった手法をどんどん編み出していきたいです(о´∀`о)

そして、本当に重要なのは『運営』です。

入居後に期待していた人生の変化を体感できるようにファシリテーションしていきます。
ここがしっかり実現されていれば、自然と口コミになり、集客コストを全てカットしても満室続きのシェアハウスとなります。

お客様が他では得られないプライスレスな体験をできた時「本当にここに住めてよかった」と言ってもらえます。
それが私たちが最高にうれしい瞬間です^^

masahiro_uchino at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月28日

起業家の集うシェアハウス『x-garden桜台』で実現したかったこと

起業家の集うシェアハウス『x-garden桜台』。

お陰様で、起業済みの経営者11名、起業志望の方16名、会社員としてスキルアップしたい方9名と、非常にモチベーションの高い方々が入居くださいました。
まだ8名で順次増やし中ですが、入居者インタビューはコチラです。

プレゼン天下一武道会ボクササイズ部数々のセミナーの開催バーベキューパーティーなどなどx-gardenでしか味わえないイベントもたくさん生まれつつあります。

このx-gardenのコンセプトメイクにおいて一番実現したかったことは『人の出会いの質と量を提供する』ということでした。

僕自身、これまで人生の転機になってきたのはどれも人との出会いでした。
暮らしぶりを目の当たりにすることで、今までにない考え方、やり方を取り入れさせてもらったり、それまで得られなかった3歩進んだチャレンジの機会をいただけたり。
なのでx-gardenでは「人と出会える質と量」に一番こだわってコンセプトメイクしました。

40人の規模だからこそいろいろな業種、職種の方から幅広い新しい刺激をもらえる。
住まいを共にして家族みたいな感覚になるほど信頼関係が生まれるからより深い話になったり、一歩進んだコラボに発展したり、本当に大切な知人を紹介できる。
住人専用Facebookグループを活用して時間と場所に制約されずコミュニケーションできることで、より深いコラボレーションがポンポン生まれる。
社交的な入居者たちが外部のモチベーション高い友人を招いてくれて、さらに幅広い刺激をもらえる。
セミナーに外部から参加するようなモチベーション高い方々とお茶会でつながれる。

ここに住んでいるだけでかなり効率的にモチベーションの高い方、自分の夢に向けて実践している方と出会えて、深い交流ができる仕組みになっています。

既に10年経営されている経営者、勝どきのタワーマンションから引っ越して1人で2部屋借りて住んでくれている経営者もいます。

なぜそんな方々がここに住んでくれるのでしょうか?

もう既にモノの豊かさだけを追いかける時代からシフトし始めているのです。

アンテナの高い経営者たちは気づき始めているんです。

より未来につながるプライスレスな価値のある環境が生まれつつあることを。

住むためのスペースだけにお金を払う時代から、凝り固まった自分を壊して誰よりも先に新しい価値に気づかせてくれる『体験』や『情報』の得られる環境が生まれつつあることを。

x-gardenは不動産の常識を越えて、とことん入居者の人生を変える程のソフトの付加価値を提供することに挑戦し続けます。

挑戦の様子は公式サイトFacebookページで発信し続けます。

ぜひ少しでも興味を持ってくださった方は『いいね』をクリックして情報が届くようにしてください。

ほぼ毎週開催しているセミナーは外部参加も大歓迎なので気軽に遊びにいらしてください。

今後の僕たちの動きにこうご期待ください^^

最後にTV制作会社を10年経営している入居者の内田さんが希望者のインタビューを動画にしてくれました。
すごく魅力的に編集くださいましたのでぜひご覧ください^^

各自がこんな得意技を持ち寄ってどんどん小さなコラボを生み出しています。
日々新しい気づきや新しい体験にあふれてます♪

masahiro_uchino at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月20日

『食』に特化した起業支援シェアハウス『コネクトハウス』にてセルフブランディングの講演をさせて頂きました

『食』をテーマに起業したい方を支援するシェアハウス『コネクトハウス』にてセルフブランディングの講演をさせて頂きました。

コネクトハウスさんは、ただ住むだけじゃない『人生が1歩も2歩も先に進む環境』というコンセプトのシェアハウス。
その提供サービスは通常のシェアハウスとはまったく異なる内容です。

about_mainimg

★同じ目標の入居者同士切磋琢磨できる
 それぞれの料理を教え合ったり、テイスティングし合ったり、切磋琢磨できる環境です。
 日常的に近い距離だから「ちょっと作って見せてあげよっか」ができるんですよね。
 「このイベント一緒に行ってみよう」で有識者同士であーだこーだ言うのも大きな成長の糧となったり。
 知り合いを招待しあってこの分野の人脈がどんどん広がるのもすごいメリットですよね。

★実践的な成長の機会を得られる
現役のシェフが教えに来てくれたり、起業家がセミナーしてくれたり、ベンチャーキャピタルでもある運営会社が経営について講義してくれたり、起業に必要な実践的な要素を学べる機会が提供されています。

★資金調達の機会を得られる
起業までの頑張り、人間性、経営センスなどなどトータルの視点で認められた方には運営会社から投資頂けるそうです。

やる気はあるが他にはまだ何もない若者が夢を実現させるためには、最も近道な環境なのではないでしょうか?

こういった環境って『食』だけでなく、業種の数だけ、もしかしたら職種の数だけ存在してもよいかもしれません。
どんどん世の中に増えていってくれるといいですね。

そんなコネクトハウスさんでは毎月様々なテーマで講師を招いてセミナーを開催されています。
その中の1回を頂いてセルフブランディングのお話しをさせて頂きました。

ソーシャルメディアが普及し、個人がコストをかけずに自分のことを広く知ってもらう手段が生まれました。
ただ知ってもらうだけでなく、伝えたいことを継続的に届けて、深く理解してもらえて本当のファンになって頂くことが可能になってきました。

自分の活動や夢や価値観を理解して頂いたお客様からお声がかかり、内面をよく理解しているからこそプロジェクトが成功し、より強い絆となり、喜んで次のお客様をご紹介頂き、輪が広がっていく、という良い循環を作ること、収益の面だけじゃなく、とても自分に合っていて、心地よくて、無理がなくて、シンプルなライフスタイルに近づきつつある体験談を具体例を交えてお話しさせて頂きました。

プレゼン資料はこちらに公開していますので、よろしければぜひご覧ください^^

今回はUstreamでもリアルタイム配信してくださっていたそうで、こちらで後からも閲覧可能だそうです。
内野セルフブランディング講演Ustream

講演の後はCOEDOビール(前回の朝霧社長の講演がまた素晴らしかったです^^)と美味しいおつまみを囲みながらフリートーク。

起業やセルフブランディングに興味を持って集まってくださった方だけあってモチベーション高い高い、想いが熱い熱い。
自分のやりたいこと、支援が必要なこと、コラボできそうなこと、あれこれ話していると意外なところでつながるつながる。
この方々とも漏れなくFacebookでつながらせて頂き今度個別に案件の打ち合わせをすることになっています。

こういった普通の1人暮らしでは絶対に得られないプライスレスな人のつながり、成長の機会、次へ進むキッカケが得られるって何にもかえられない価値だと思います。

★自分の店を持ちたい
★一流のシェフになりたい
★今までにない料理を生み出したい
★食のアドバイスのできる人間になりたい
志の方向はバラバラですし、必ずしも起業でなくても『食』に関して強い想いのある方でしたら歓迎だそうです。

今の生活を変えるキッカケを探している方は挑戦されてみてはいかがでしょうか?
もうすぐ新しいお部屋がリフォームを終えてオープン予定だそうです。
コネクトハウス池上公式サイト

体験してみてどうしても合わなければいつでも元に戻ることだってできます。
会社にいながらプライベート環境で挑戦して、仕事環境を崩さずに試してみることだってできます。
そんな人生の探り方、遊び方もオツなのではないでしょうか^^

こんな環境で偶然出会った仲間たち。

数年後の同窓会はそれは盛り上がるでしょうね。

起業しあった後もそれは強い絆になるでしょうね。

数年後が本当に楽しみです^^

■先日のシェアハウスイベント『新作シェアハウス物件から考えるこれからの住まい』でのコネクトハウスさんのプレゼン資料


masahiro_uchino at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月07日

イントラnewsingってどんなモノ?

イントラnewsingは社内のHotなトピックが集まる広場です。

ネタは外部の重要ニュースでも、ふとした現場の気づきでも、
共有サーバーで見つけた使える提案書でも、何でもOK。

みんなに紹介したいネタ、みんなとディスカッションしたいネタ、
みんなへのプチアンケートなどなど、
みんなの反応がわかると面白いことが集まってくる。

集まったネタへのみんなの反応がポイントになり、ランキング化されていくから、
「忙しくてあんまりログインできないけど、トップ5だけチェックしよう」などなど、
効率的に社内のトレンドをゲット。




バラバラな場所でバラバラな仕事に頑張るみんながつながれる場所。


ほんとはコミュニケーションしたいみんながそのキッカケをもらえる場所。


現実のコミュニケーションをグっと円滑にする社内新聞の生まれる場所。


尊敬できるメンターとのひょんな出会いが生まれる場所。




こんな環境が創っていく未来の会社の姿を想像してみてください。

masahiro_uchino at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月27日

使うのは人

社内でブログ、SNSなどのコミュニケーションシステムを導入し、
コミュニケーション活性化を試みることは徐々に一般化しつつあります。

「社員の結束が強まり、積極的な協業で業務効率が上がった」
「社員が会社や仲間に愛着を持ち、改善案を出すようになった」
「現場の気づきから大きなトラブルを早期に発見できた」
「現場のアイデアをみんなで煮詰め新規プロジェクトに発展した」
などなど良い効果を挙げている企業も増えてきました。

逆に、
「システムを入れたはいいけど誰も使っていない」
という企業も増えているのが現実です。

活性化しない原因の多くは、
「業務が忙しい中、とても記事なんて書けない」
「知らない人の記事にコメントなんて書きづらい」
「反応がないから張り合いがなくて書かなくなった」
など。

これまで主観を公開したり、オープンな議論をしたり、
コミュニケーションも業務の一部、という慣習のなかった
企業では、これは当然起こりうることだと思います。

コミュニケーション活性化に成功している企業は
元々上記の文化を持っている企業か、
上記の文化に持っていこうと積極的に現場とのすり合わせをする
コーディネーターを設置している企業がほとんどなのです。

これは企業文化を変革していく試みですから、
簡単なことではありません。
コーディネーターはコミュニケーションの原則を学び、
社員の心の動きを感じ取り、適切に誘導していかなければなりません。


果たして、このような努力をしなければ成功しないシステムが
成熟したシステムといえるのでしょうか。
コーディネーターが頑張らなくても、使っているうちに自然と
導かれるシステムは作れないのでしょうか?

情報流通には以下の原則があります。
・情報を発信する人(記事を投稿)
・発信された情報を加工する人(記事にコメント、評価)
・加工された情報を吸収する人(記事を閲覧)
この3パターンの行動をする人の割合は、ほぼ1:9:90であり、
どこかのバランスが崩れてもコミュニケーションは活性化しないのです。

例えば、「記事を書く負担が大きくて投稿する人が減れば、反応したくなる対象が減るので加工する人も減り、記事やためになるコメントのやりとりが減れば読む人も減る、読む人が減れば、書く人のモチベーションは下がり、忙しい中あえて書こうとはしなくなる」という悪循環に
陥ってしまいます。

コーディネーターがうまくいっていない場合、この原則を理解せず、
誰もが書き、誰もがコメントするはず、という誤解の元で
オペレーションしているケースが多いのです。

だとすれば、システム開発の面でも、おのずと答えが出てきます。

3パターンのいづれもが心地よく行動し続けることに着目し、
・発信する人が負担なく発信することができ
・加工する人がついつい反応したくなり
・吸収する人が求める記事を見つけやすい
このような軸を元に、使っているだけで自然と好循環が生まれることを
とことん考えていかなければならない。


この度、上記のような「人とコミュニケーションの本質を中心に置いたコンセプト」で挑戦し続けている企業と出会うことができ、そちらにてイントラブログの発展形を目指すことを決めました。

「世の中に新しい価値をもたらし、それを使う人に新たな可能性を与えたい」

初心を忘れずに頑張っていきたいと思います。




masahiro_uchino at 09:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
Twitter
Facebook
ギャラリー
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)