つぶやき

2013年05月28日

チャンスは誰の目の前にもある

人を疑うことも、リスクを懸念して踏み出さないでおくことも、自分を守るためには重要なことと思います。

ただ行過ぎると新しい楽しみのチャンスをつぶしてしまうことになる。
自分で見える範囲でしか生きられなくなってしまう。

「どうせダメでも死なないから」くらいのスタンスでとりあえず体当たりしてみて、よく知ってみて、それから引いても遅くないのかもしれない。

過去の大きな局面で踏み出せなかったことをふと思い出したのですが、あの頃は自分にゆとりもなくて、もしこれがダメで踏み外したら上がってこれない、とか人生おしまいだとか思ってやめてしまったのだけど、今思うとどう転んでも着実にプラスの経験を積んでるし、その経験を元にもっとよい道を探せるので何のリスクもなかったのになーって思う。
視野が狭かったことでチャンスをつかむことができなかったのだと思う。

「チャンスは誰の目の前にも転がっている。つかむかつかまないかだ。」
って言葉は本当にその通りだと思う。
きちんとつかめる自分であるために、視野を広げておきたいです。

masahiro_uchino at 09:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月01日

IT研究会の方々と4年振りの飲み

最初の会社の頃に会社横断のIT研究会があって
テストプロセスのテーマで活動していたのですが、
その頃の皆さんで4年振りくらいに飲んできました。

みんな全然変わってなくって、
あの頃がこないだみたいな気がして
思わずプっときちゃいましたw

実はかーなりびっくりなサプライズがあって、
ナントその中の2人が結婚するとのこと!!

しかも、まさかまさかの僕の先輩でした!

ウチの会社からは先輩と2人で参加させてもらってて
他の仕事でもずーっと面倒を見て頂いたお世話になりまくり
な先輩お姉さまなのです。

いやー「ほんといい人なのに早く幸せになったらいいのに」
と勝手に思ってたので本当によかったT_T

ちなみに相手は当時僕とウワサになってた超がつくいい人。
(僕は常にホモ疑惑を持たれる星の下の運命のようですw
 でも女性が大好きです!)

ほんといい人同士って引きあうものなんですね。
ほんとうれしい^^

どうか末長くお幸せにです。



masahiro_uchino at 08:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月24日

twitterとfacebookとmixi始めてました

今さらですが、mixiとfacebookとtwitterやってます。

会ったことない方でも僕に関心を持って頂けた方なら
どなたでも大歓迎です^^
よろしければ、ぜひぜひ登録してくださいね♪


▼twitter
まだブログの流通先としての使い方しかできていないけど
これからリアルタイムコミュニケーションをいろいろ実験
しいていこうと思います。
http://twitter.com/masahiro_uchino

▼facebook
外国人の友達はほとんどこちらだし、行動情報が伝わる点で
mixiよりも見ていて面白いですね^^
http://www.facebook.com/profile.php?id=611186328

▼mixi
何といっても日本人が既にたくさん集まっているのが便利ですね。
フリーランスのエンジニアを探したい場合などなど、
それぞれのコミュニティにかなりの人が集まっていて
すぐに探したりコミュニケーションできるのはかなり便利です。
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=2264057

masahiro_uchino at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月18日

良い体験は自然と広まっていく力がある

正月に起きたある出来事なのだけど、
もしその時に周りに相談していたら
「そんな怪しい状況でやっちゃダメだよ」
って言われそうなシチュエーションだったのですが、
すごく困ってる感じだったので
それなりにリスクを負って手助けさせてもらいました。

リスクというのはちょっと1人では難しいことだったので
事情を話して友達にも手伝ってもらったのです。

もしこれで悪い人だったらどうしよう。。
友達まで巻き込んでやな思いさせちゃったらヘコむなーっ
て感じで、結果がわかるまでは胃がイタタだったのですが、
無事ハッピーエンドで終わることができました^^

こうして書いてみるとサラリなのですが、
僕の中では、リスクしょって信じて先出しで与える
って行為自体が結構なチャレンジだったので
慣れない精神状態の中、結果が出るまで
モヤモヤに耐えるのは結構しんどかったんです。。

でも最後ハッピーエンドで終わって本当によかった^^

なんか結構無理かなーって思ってたのに良い結果だった時の
ミラクル―!って気持ちでいっぱいになれましたw

そんな自分になってるところを見てみて、
今まで自分が信じられなかったこと、
臆病になってたこと、
やりたい気持ちがあるのに結局やらなかったこと、
とかをいろいろ思い出して、考えさせられました。

ここで良くない思いをしていたら、この先の人生で
与えることが怖くなって行動に至れなくなったかもしれない。

今回みたいにハッピーな結果になれたからこそ、
次もきっといい方向に行けるはず!って素直に思えたり、
次も実際に行動できるのかもしれない。

こういった良い体験は次へ次へと循環していくと思う。
僕が成功体験をプレゼントできれば、その相手は
他の人に同じことをして。。みたいに広まっていくと思う。

みんながそういった好循環を作っていけば
きっと社会はもっともっと明るくなっていくと思う。

だから僕はまずは身の回りの人たちへ、ハッピーな体験を
たくさんプレゼントできる人になります^^


masahiro_uchino at 23:53|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年01月17日

実現できる人になりたい

今まで漠然と企画力や提案力を強みにしていきたいと
思ってたけど、そこができる人は世の中にいっぱいいます。

自分の強みというか、本当の差別化は
「実現力」にしようと今決意しました^^

素晴らしいことを思い浮かぶことは誰にでもできます。
でも実際に実現するまでには、
現実のいろいろな制約を調査して調整して、
実行中に必ず出てくる予測不可能なトラブルに適切に対処して、
長期的な取り組みに対してチームメンバーみんなが
幸せな気持ちで取り組めるようにケアして、
その時々で全く異なる状況に応じて臨機応変に
対応していかなければなりません。

ここがしっかりできる人材はなかなかいないような気がします。
なので、まずはそこを目指します。

いきなり大きなことなんてできないので
普段から思いついたアイデアは大きなことも小さなことも
実現していきます。

その過程で出てくるたくさんのトラブルに
しっかりと向き合って、最後まで責任持って
実現していくことが一番の訓練になるはずです。

頭でっかちじゃなく、世の中の本当のところを
肌で知れそうです。
繰り返す程、本で得られないノウハウを蓄積できそうです。


表面的な情報がすごいスピードで飛び交う現代の中で
「ITはよくわからないけど、この人になら安心してお願いできる」
って「信頼」をブランドにしていきたいです^^



masahiro_uchino at 12:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月28日

緊急度と重要度

「どのタスクから手をつけるべきか」を考える時に
「重要度」と「緊急度」で分類するようにしています。

で、どうしても目の前の緊急度の高いものにばかり目がいってしまい、
「緊急ではないがすごく重要なもの」
を後回しにしがちになってしまいます。

そのパターンに陥ってしまうと
「緊急ではないがすごく重要なもの」をないがしろにしても
回っているから、このままでいいんだ、
みたいな感覚に陥ってきてしまい、後々
「あれ、そもそもこっちに来たかったんだっけ?」
となってしまいます。

その分かれ道は、将来のビジョンをしっかりと持っているかどうか
なのかもしれません。

「3年後には絶対こうなりたい。だからこれが必要だ」
といった強いビジョンがあれば、上記のような
「直近必要ではないが3年後には絶対必要なもの」
に対して、スケジュールを調整して、ないところから時間を作って
着実に着手していくことができます。

ということで、定期的に
・数年後どうなりたいのか
・そのために何がいつまでに必要なのか
を整理していきたいと思います^^

masahiro_uchino at 07:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月15日

答えはいつも内にあるのかも

「最近イライラしてることが多いなあ」
「何かと周りの人のイヤなことに気が取られているなあ」
みたいに感じた時は1つのサインかもしれません。

僕の場合、そういった時は決まって
自分自身が充実していない時だったりします。

「自分ばっかり我慢している」とか
「どうしても納得できない」とか
そういった気持ちに支配されると、
日常の行動の端々にそれが出てきて
結局周りとの関係も悪くなり、
さらにイライラは増えていく、というように
悪循環が発生してしまいます。

なので、
そういった時は、まずは落ち着いて、
「自分の何が満たされていないのか」
「言いにくいけど本音ではこう思ってる」
というのを書き出してみるといいと思います。

そして、何があったら解決するのか
も考えられるだけ書き出してみます。

結構、普段は自分の生活の枠の中でだけしか考えてなくて
その不満を解消できないイライラを、
違った形で外に出してしまっていることが多いようです。
内側のイライラを何かにぶつけたいために
周りのイライラを探してしまっているような感じですね。

そんな自分を自覚して、落ち着いて考えてみると
案外簡単に解決策が見つかったりします。

それらを解決して、自分自身を充実させれば
周りに必要以上に捉われることも自然となくなりますし
「あるべき自分」を貫く心のゆとりを取り戻せます。

すぐに解決するとは限りませんが、
限りある自分の時間や労力をそこに集中して注げば
一番近道で迷路を抜け出せると思います。


「今の状況を作り上げたのは自分の行動の積み重ね」です。
そして、
「今の状況から抜け出せるのも自分の行動の積み重ね」だけです。

masahiro_uchino at 08:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年06月26日

棚卸し

ここ数年の自分の変化を棚卸ししてみて
大きな認識の間違いをしていることに気づきました。

表面では新しい良いことが生まれている反面、
その土台では悪循環のループが生まれていました。

まず自分がしなければならない最優先事項は
土台の抜本的な組み直しですね。

事実だけを見ていればもっと早く気づいていたはずなのですが
僕にはまだまだ表面の奥が見えてなかったみたいです。

前向きに捉えれば、
今の内に身に染みて体感することができてよかったです。

どんな回り道も全て前進。
ずっとくすぶっていたモヤモヤが晴れて、後は走るだけです♪


masahiro_uchino at 08:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月20日

コミュニケーションのキッカケ次第で人生は何倍も楽しくなる

今日もゲストハウスを2件内覧してきました^^

その行きの電車の中でのこと、
「★○▼□・・」
と明らかに音楽のシャカシャカ音とは違う音が聞こえて
思わず周りを見回し、ご婦人の手荷物の中を
のぞきこんでしまいました。

「いかんいかん。好奇心が沸いてついつい。。
 気を悪くされたかな。。」
と思ったのですが、
「カワイイでしょ。いろいろしゃべるんですよ」
と気さくに話しかけて頂き、それをキッカケに
インコのいろんな話を聞かせてもらえました。

お陰で、ちょっと混み気味な電車の中の十数分が
とても楽しくあったかい時間になりました^^

たったあれだけのキッカケがあるかないかで
こんなに同じ時間の楽しさが変わるんです。

改めて「コミュニケーションってミラクルだなー」
と思いました。

会社の中であっても、住まいの中でも、
どんなところでもそんなチャンスはあるはず。

もっと「そんなキッカケウェルカム」の文化を創れたら
「カフェでたまたま隣になった知らない方と話が弾んで。。」
みたいな出会いが当たり前に生まれていくのではないでしょうか。

まずは自分から心掛けようと思いました。


ゲストハウスは2件とも今回の要望にはマッチできませんでしたが
面白い物件を見て回るのはほんっとに楽しかったです。

運営会社の方からいろいろな話を聞けて確実に
「日本の住み方のスタイルが今後も多様化していく」
と確信しました。

みんなが無意識に求めているけど失ってしまったことを
環境というキッカケを作ることで復活させていく取り組み。
今後も要チェックです。

現在計画しているスゴイ物件のオープン情報を頂きましたので
今からそこを狙っていきたいと思ってます^^
今からめちゃくちゃ楽しみ♪


masahiro_uchino at 17:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月05日

世界で最も平和な国ランキングが発表されました

先日、世界で最も平和な国ランキングが発表されました。

イギリスの経済分析機関(EIU)が
「世界平和指数(Global Peace Index Ranks)」
という形で発表しており、評価項目は
対外関係、兵器の販売実績、軍隊の海外派兵、犯罪者の検挙率、
テロの危険性など24項目について分析し、各国がどれだけ平和
であるかを数値化しています。

結果は以下の通り。

【上位10カ国】
1. ニュージーランド
2. デンマーク
3. ノルウェー
4. アイスランド
5. オーストリア
6. スウェーデン
7. 日本
8. カナダ
9. フィンランド
10.スロベニア

【下位10カ国】
134. グルジア
134. ジンバブェ
136. ロシア
137. パキスタン
138. チャド
139. コンゴ
140. スーダン
141. イスラエル
142. ソマリア
143. アフガニスタン
144. イラク


なかなか一概に言えない問題ではありますが、
旅行や移住を検討する際の目安にしようかな
と思います^^





masahiro_uchino at 07:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月21日

30歳になりました

お陰様で昨日30歳になりました。
暖かいメッセージを頂いた方々、本当に有難うございました。

自分の中で「30歳」は大きな区切りとして
いつも意識していました。

「今は明確にできていないけど、
 本当にやりたいことができた時に実現できる人間に
 30歳までになっていたい」

この気持ちだけは当時すごく明確で
27歳の時に最初の転職をして
「この時間を過ごせばxxxができるようになってるはず」
といった感じで
とにかく経験値に注目してアクションを決めてきました。

今振り返ってみて
あの時にあの決断ができたのは
「本当に良かった、自分の人生を変えた」
と思えています。

皆様からいろいろなことを教えて頂いて
何とか当初の目的は達成することができ、
いろんな活動に柔軟にトライできるようになりました。

3年前と比べて確実に
何かしたいと思ったらやればできるさって気持ちになれてるし
xxxさえ解決すれば実現できると全体が見えるようになりました。

「できると思えるか」次第で
行動に移るかどうか、0か100かが決まるので
すごく重要な要素なのだとしみじみ実感しました。

そして、行動に移るかどうか次第で
人生の楽しい1ページが増えるかどうかが決まります。

経験で言えば
今日得られた経験の積み重ねが
未来の大きな変化を作っていきます。

改めて
「僕が追いかけてきた3年間は
自分の人生をもっとワクワクにするために
必須の要素を備えるための期間だったんだな」
と思いました。

本当に良い3年間だったし、
出会っていろんな栄養をくれた方々に心から感謝したいです。

有難うございました。

これまでの経験を活かして
この先も、もっともっと楽しいチャレンジを
積み重ねていきたいと思います。

これからも何卒よろしくお願い致します。

masahiro_uchino at 08:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月08日

5月に絶対やること

今回のGWは遠出はせずに、
普段優先度が低くなってた本や映画を見れたり、
じっくりとこの先のための勉強をすることができました。

改めて映画にはいろいろな気づきがありますね。
いかに意識的に非日常の視点に触れるかはすごく重要で、
もっと意識して時間を割くべきかもしれないですね。

それでは4月の1人反省会です。
・携帯+MTサイトを完了させて自分のスキルにする
 完了^^
 mt4iの1部しか使ってないので他にもどんなことが
 できるのかを把握しておく必要あり。

・グラフ化ライブラリを幅広く使えるようにする
 仕組みはかなり理解できたけど、
 どうしても反映されない部分があるので
 もうちょい試行錯誤が必要。 

・SEO・LPOをさらに実践して実務レベルにする
 先月はとにかくこの勉強&試行錯誤でした。
 試行錯誤用サイトでyahoo2位まで持ってこれました。
 検索エンジンが解釈する仕組みの理解もそうですが、
 「良いコンテンツ構造」について理解が深まったのが
 一番の収穫でした。

・自分のサービスを1つ立ち上げる
 計画は着々ですが、まだ形にはできてないです。
 設計が80%終わった感じかな。
 後は作りながら試行錯誤した方がよさそう。

・引き続き英会話の習慣化
 気づいた時はなるべく英語で会話してるけど
 リスニングはまだまだ全然ダメ。
 ただ映画を見てて、前より聞き取れてうれしかった。

・ダイエット
 全然ダメ。シャングリラダイエット続きませんでした。
 無味無臭のオリーブオイルを使わないといけないのに
 臭いありのをチョイスしてしまったのが敗因。
 いつしか見るだけで「ウプっ」になりましたw
 ただ、飲んでた時は「胸ヤケ」で食欲減ってました。
 確かに続ければ痩せたかも。。
 あったかくなったのでジョギング&筋トレを
 習慣化する方向で頑張ります。

4月は試練がたくさんありました。
苦しい状況の中でいろいろなことを考えさせられて
決断を迫られました。
結果として、それは貴重な経験となりました。
たくさんの教訓を得られました。

・最初の認識合わせを徹底し、確認を怠らない
 こちらから「xxxですね」だけでは漏れが生じる。
 相手に認識を語ってもらってチェックするのも必要。

・本当に困った時こそ脳みその使い時。
 「待ってました」とHowtoを考える姿勢が大事。
 多くの問題は「見方さえ変えれば解決可能」と捉える。
 向き合う姿勢次第でその先の方向は既に決まってしまうくらい
 大きな結果の差になる。

・人に相談する
 自分で考えるのはもちろん大事。
 ただ、自分のちっぽけな思考の中では解決策のほとんどが
 見つかっていないことが多い。
 自分で考える→人に相談して材料集めをする→決断
 とすることで解決できる確率はかなり上がる。

・言葉ではなく行動で見る
 信じられる余裕がほしい。
 報われなくても大丈夫な強さがほしい。
 でも判断方法の1つとして、「言葉ではなく行動」
 という見方も持っておくべきと思う。

やっぱり思い通りに行く中では人は成長しづらいのかもしれない
としみじみ思いました。

全ての出来事に感謝^^


それでは、5月に絶対やること。
・事業企画にフォーカスしてチャレンジする
 需要、実現可能性、コスト、マーケティングを見た上で
 自分ならではのアイデアを出せるかどうかに挑戦する

・今取り組み中の自分のサービスを形にする
 開発しながら試行錯誤する

・健康を取り戻す
 かなり運動不足なので2日に1回ジョギングをする



masahiro_uchino at 08:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月01日

【対策は外出の自粛・ウィルス対策マスクの着用・手洗い】豚インフルエンザ感染者が世界18カ国で確認

新型インフルエンザはもはや対岸の火事ではありません。

新型インフルエンザ「豚インフルエンザ」は
メキシコで死者数百名を出しており、
その後、アメリカで感染者、死者が確認されました。
続いて、世界18カ国で感染者が確認されています。

空港では検疫がされているとはいえ、
これだけ人が行き来している以上、
日本国内での感染者確認も時間の問題と考えられます。

WHO(世界保健機関)は警戒レベルを
「フェーズ5」にまで引き上げました。

フェーズ5とは
「WHOの管轄する世界6地域のうち1地域内の複数国で
人から人への感染が続き、大流行の可能性が高い状態」
を意味します。

重要なのは「どんな対策をすべきか」なのですが、
残念ながら治療する術は全く見つかっていないようです。
参考:メキシコで治療にあたっている医師からの投書

そうすると予防を徹底するしかありません。
現在わかっている予防対策は、
・外出をできる限り控える
・ウィルス対策効果のあるマスクを着用する
・手洗いは15秒以上かけてしっかりと洗う
だそうです。

パニックになってはいけませんが、
現実を確認しつつ適切に対策していきましょう。

【追記】
ついに日本国内でも400名超の感染が感染され
ものすごい勢いで感染者は増えております。

当初感染者の確認された18カ国に含まれていなかった
にもかかわらず、一気に感染者数の多い国4位となりました。

人口が密集していること、対策がされていないこと
が感染速度を加速させているようです。

ウィルス対策マスクはどこも売り切れ状態となり入手困難です。
恐らく、1日事に使い切らないといけないため
供給が追いついていないようです。

下の販売リンクも在庫切れとなっては、
まだ在庫のある商品に変えている状況です。
【インフルエンザ対策】除菌フィルター使用 クリニックマスク (マスク1枚・フィルター14枚セット)

【インフルエンザ対策】除菌…

¥6,300(税込)

■グラフト型世界初除菌フィルター使用マスク高性能除菌フィルターを使い、インフルエンザウィルスや細菌の感染から予…

【インフルエンザ対策】除菌フィルター使用 クリニックマスク (マスク1枚・フィルター14枚セット)【インフルエンザ対策】除菌フィルター使用 クリニックマスク (マスク1枚・フィルター14枚セット)をカートに入れる


【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット

【新型インフルエンザ対策】…

¥12,600(税込)

■新型インフルエンザ対策用のマスク現在、国内に流通しているマスクのほとんどは花粉(約30ミクロン)や細菌(約5…

【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セット【新型インフルエンザ対策】3層マスク TDK-N95 50枚セットをカートに入れる


【新型インフルエンザ対応】ウイルス対策総合セット(N99マスク×10枚 ゴーグル×1個 天然ゴム手袋×10枚)

【新型インフルエンザ対応】…

¥14,700(税込)

●N99規格準拠!カット!大パニックにならないためにも、事前準備が大切! ドラッグストアや通販で高機能マスクの…

【新型インフルエンザ対応】ウイルス対策総合セット(N99マスク×10枚 ゴーグル×1個 天然ゴム手袋×10枚)【新型インフルエンザ対応】ウイルス対策総合セット(N99マスク×10枚 ゴーグル×1個 天然ゴム手袋×10枚)をカートに入れる


masahiro_uchino at 10:49|Permalink

2009年04月20日

世界で最も倫理的な企業99社が発表されました

企業倫理や企業の社会的責任(CSR)を専門とする
国際的シンクタンク、米エシスフィア・インスティテュートが、
世界で最も倫理的な企業99社を発表しました。

評価基準は
・コーポレート・ガナバンス(企業統治)
・産業内におけるリーダーシップ
・福利に貢献する技術革新
・CSR活動(社会・環境活動)
・経営のリーダーシップ、誠実な業務実績と評判
・企業内部の統制と倫理
の7つだそうです。

さて、気になる日本からの選出企業は
・トヨタ自動車
・リコー
・花王
・損害保険ジャパン
・日本郵船
でした。

こういった基準で働きがいのある会社を探す方も
多いでしょうから、すごく貴重な調査ですね。

資本主義においては、どうしても大企業に
お金が集まりやすい構造があると思います。

その集まったお金をしっかりと社会に還元して
社会全体に良い循環が生まれることを意識できるか、
というのは企業の姿勢を見る上でとても重要なこと
ではないでしょうか。

しかも、この不景気の中でその姿勢を貫けた企業
は本当に偉大だと思います。

そのような企業がしっかりと評価される社会、
そして、そのような企業が増えていく社会、
であってほしいですね^^


▼選出企業一覧

2009 World’s Most Ethical Companies
Honeywell International(USA / Aerospace and Defense)
The Aerospace Corporation(USA / Aerospace and Defense)
Harris Corporation(USA / Aerospace and Defense)
Nike(USA / Apparel)
Patagonia(USA / Apparel)
BMW(Germany / Automotive)
Cummins(USA / Automotive)
Johnson Controls(USA / Automotive)
Toyota Motor(Japan / Automotive)
HSBC(UK / Banking)
Rabobank(Netherlands / Banking)
Standard Chartered Bank(UK / Banking)
Westpac Banking Corporation(Australia / Banking)
Accenture(Bermuda / Business Services)
Pitney Bowes(USA / Business services)
Dun & Bradstreet(USA / Business Services)
Ecolab(USA / Chemicals)
Dell(USA / Computer Hardware)
Hewlett-Packard(USA / Computer Hardware)
Ricoh Company(Japan / Computer Hardware)
Xerox(USA / Computer Hardware)
Oracle Corporation(USA / Computer Software)
salesforce.com(USA / Computer Software)
Symantec(USA / Computer Software)
Henkel(Germany / Consumer Products)
Kao(Japan / Consumer Products)
Mattel(USA / Consumer Products)
SC Johnson & Son(USA / Consumer Products)
Unilever(Netherlands/UK / Consumer Products)
General Electric(USA / Diversified Industries)
Freescale Semiconductor(USA / Electronics & Semiconductors)
Intel(USA / Electronics & Semiconductors)
Texas Instruments(USA / Electronics & Semiconductors)
Duke Energy(USA / Energy & Utilities)
FPL Group(USA / Energy & Utilities)
Sempra Energy(USA / Energy & Utilities)
Statkraft(Norway / Energy & Utilities)
Wisconsin Energy(USA / Energy & Utilities)
CRH(Ireland / Engineering & Construction)
Fluor(USA / Engineering & Construction)
CH2M Hill(USA / Construction and Engineering)
Holcim(Switzerland / Engineering & Construction)
Waste Management(USA / Environmental Services & Equipment)
American Express(USA / Financial services)
The Hartford Financial Services(USA / Financial services)
The Principal Financial Group(USA / Financial services)
Danone(France / Food & Beverage)
General Mills(USA / Food & Beverage)
Kellogg Company(USA / Food & Beverage)
PepsiCo(USA / Food & Beverage)
Stonyfield Farm(USA / Food & Beverage)
Sodexo(France / Food Service)
Safeway(USA / Food Stores)
Trader Joe’s(USA / Food Stores)
International Paper(USA / Forestry, Paper & Packaging)
Stora Enso(Finland / Forestry, Paper & Packaging)
Svenska Cellulosa (SCA)(Sweden / Forestry, Paper & Packaging)
Weyerhaeuser(USA / Forestry, Paper & Packaging)
Target(USA / General Retail)
Cleveland Clinic(USA / Healthcare)
Johns Hopkins Hospital(USA / Healthcare)
Premier(USA / Healthcare)
Accor(France / Hotels, Travel & Hospitality)
Marriott International(USA / Hotels, Travel & Hospitality)
Caterpillar(USA / Industrial Manufacturing)
Eaton Corporation(USA / Industrial Manufacturing)
John Deere(USA / Industrial manufacturing)
Milliken(USA / Industrial manufacturing)
Rockwell Automation(USA / Industrial Manufacturing)
Aflac(USA / Insurance)
Sompo(Japan / Insurance)
Swiss Re(Switzerland / Insurance)
Google(USA / Internet)
Zappos.com(USA / Internet)
Thomson Reuters(Canada / Media, Publishing & Entertainment)
Time Warner(USA / Media, Publishing & Entertainment)
Baxter International(USA / Medical Devices)
Becton Dickinson(USA / Medical Devices)
Royal Philips(Netherlands / Medical Devices)
Flint Hills Resources(USA / Oil & Gas)
Petro-Canada(Canada / Oil & Gas)
AstraZeneca(UK/Sweden / Pharma & Biotech)
Novartis(Switzerland / Pharma & Biotech)
Novo Nordisk(Denmark / Pharma & Biotech)
Novozymes(Denmark / Pharma & Biotech)
Jones Lang LaSalle(USA / Real estate)
McDonald’s(USA / Restaurants & Cafes)
Starbucks(USA / Restaurants & Cafes)
Best Buy(USA / Specialty Retail)
Gap(USA / Specialty Retail)
IKEA(Sweden / Specialty Retail)
Marks & Spencer(UK / Specialty Retail)
Ten Thousand Villages(USA / Specialty Retail)
Avaya(USA / Telecom Hardware)
Cisco Systems(USA / Telecom Hardware)
T-Mobile(USA / Telecom Services)
Vodafone(UK / Telecom Services)
Nippon Yusen Kaisha(Japan / Transportation and logistics)
United Parcel Service(USA / Transportation and logistics)

masahiro_uchino at 01:55|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2009年04月19日

サワヤカ路線に変更しました

ついにブログのデザインをサワヤカ路線に切り替えました^^

見慣れている自分は背景が黒とか全然気にしないのですが、
「職場でなんか見づらい」とツッコミがよく来たりして、
「新しく知り合った人が見ても印象良くないかもなあ」と
気になり始めてたので、気分転換も兼ねて決行してみました。

これ、やってみると結構面倒でした。。

1.ベースとするテンプレートを選択する
2.トップ画像をフリー素材から拾ってきてサイズ合わせて
  はめ込む
3.タイトルとかメタタグとか、SEOのためにいじってた
  部分を全て修正する
4.アドセンスとかブログパーツの色を設定し直す

気がつけば、4時間くらい費やしてました。。orz

特に1と2で気に入ったのがなかなか見つからずに
だいぶ時間を使ってしまいましたね。

3の作業のために必ず前のテンプレートを全文コピーして
おくことをお勧めします。
イチからやるとほんと大変過ぎます。

なんと中村俊輔がプロデュースしたサワヤカ香水が登場!
中村俊輔氏プロデュース香水 メシア10

中村俊輔氏プロデュース香水…

¥4,200(税込)

日本のファンタジスタ中村俊輔選手がプロデュースしたオードトワレ「メシア10」が遂に登場!“スポーツエレガンス”…

中村俊輔氏プロデュース香水 メシア10中村俊輔氏プロデュース香水 メシア10をカートに入れる


masahiro_uchino at 05:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月07日

NTTドコモがテレビ通販会社を310億円で買収

すごく生活の変化を想像させるビッグニュース。

ドコモ、「ビリー」のテレビ通販会社オークローンを買収

これは面白いことになりそうですね。

テレビ通販で宣伝
 ↓
QRコード
 ↓
携帯の販売ページにアクセス
 ↓
そのまま買える(課金は携帯料金と一緒に後で)

とか、

テレビ通販で宣伝
 ↓
その時間に宣伝する商品を
ドコモ標準の壁紙に表示するようにする
 ↓
クリックしたら販売ページに飛んですぐ買える

とかとか、
今でもみんながやってる
「テレビで存在を知る→携帯で検索→買う」
をもっとダイレクトに最短距離となるように実現していきそうですね。

買収するからにはすでにプランがあるのだと思います。
今後の動きに注目ですね。

上記のような動きが実現すれば、
ますます「携帯で商品を購入する行動」が普及していきます。
モバイルECが活気づくことになります。

僕たちとしては
・モバイルECを立ち上げる
・モバイルECを立ち上げたい業者にシステムを販売する
・乱立するモバイルECサイトの比較サイトを作る
などのアクションが有効そうです。
大きな変化の波には乗っていきたいですね^^


テレビ映像をストックして、携帯やPSPで鑑賞可能に
ROCKRIDGE SOUND NEWメディアレコーダー VRX-02

ROCKRIDGE SOU…

¥5,800(税込)

皆さん、時代のスピードにちゃんと着いて行けてますか?あまりのスピードに諦めている人も多いんじゃないですか?でも…

ROCKRIDGE SOUND NEWメディアレコーダー VRX-02ROCKRIDGE SOUND NEWメディアレコーダー VRX-02をカートに入れる




masahiro_uchino at 07:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月06日

4月に絶対やること

ほんとにひと月ってあっとゆーまですね^^

では早速先月の反省から。

★3月に絶対やること
・携帯サイトを1つ開発する。
 ←ほぼ完成です。あと1週間くらいかかりそうかな。

・MovableTypeのOSS版を使って1サイト構築する。
 ←こちらもほぼ完成です。
  実は時間なかったので、上の携帯サイトと兼ねることにしました。
  MT4iというプラグインを使って携帯向けに開発しやすくしました。

・OPENPNEに1機能追加する。
 ←pChartというライブラリを使って、集まった統計データを
  グラフ化する機能を追加しました。

・今度こそ部屋での会話を英語
 ←忙しくてどうしても手っ取り早い日本語に頼ってしまいましたT_T
  ちょっとずつでも継続していきます!

お陰様で仕事でやってた携帯販促の新製品開発は完了することが
できました^^
正直「皆さまの日常の文化が変わる」と言っても過言ではない
と思います。

ユーザーにとっては
「今行きたいって時に携帯でスっと店が見つかってクーポンでお得」
ですし、企業にとっては、
「来店する前の新規顧客をガッチリ集めてくれて、そのままメルマガや
クーポンやイベントでリピートしてくれる道を作れる。格安料金で」
という、まさにみんなが求めていたソリューションです。

既にテスター企業様では、1日に100人以上の新規登録が
計測されています^^

自社製品の醍醐味はなんと言っても「育て続ける」ことにあります。
皆さまがもっとワクワクしてくれるような製品に育てていきますね。


3月はほんといろいろあって、その他にもいろいろ経験できました。
特に他業種の方との出会いをアウトプットにまで持っていけたのは
本当に良い成果でした。

キーワードで並べると
・SEO・LPO(ちなみにこのブログのpagerankが0→3になりました)
・AR
・Webサイト制作のカンタン化(Jimdoの活用)
・ドロップシッピング
 (下にあるみたいにブログに貼るだけでできるんです。
  知ってお得な面白商品を紹介していきますね)
などに触れることができました。


★4月に絶対やること
・携帯+MTサイトを完了させて、自分の武器になるスキルにする
・先月触ったグラフ化ライブラリをさらに幅広く使えるようにする
・SEO・LPOをさらに実践して実務レベルにする
・自分のサービスを1つ立ち上げる
 (新しい出会いで交換される情報量の少なさを何とかする企画です)
・引き続き英会話の習慣化
・ダイエット
 (シャングリラダイエットを実践しつつ、運動します)

テーマとしは、
蒔いてきた種が花咲くまでしっかりやり遂げて、
そこで得られるものを自分の確かなスキルにすることですね。

後は「月々安定収入型」のビジネスモデルにこだわって
考えた企画を形にしていきたいと思います。

今月もよろしくお願い致します^^


eシガレット 5種類の味セット

eシガレット 5種類の味セ…

¥8,400(税込)

eシガレット 5種類の味セットeシガレット 5種類の味セットをカートに入れる



masahiro_uchino at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月01日

無意識にこそニーズは隠されている

新商品を開発する際に
「モニターに使った感想を聞く」だけではダメだそうです。

理由は
「その人が認識できたことしか伝わらないから」

どうするとさらに良いかと言うと、
「モニターの方に使ってもらっている様子をじーっと観察する」
そうです。

「xxxで次の操作がわからなくてストレスを生んでるな」
「xxxで一番感動してるな」
「そこでそう使いたくなるのか」
そこには「使っている人が認識できていないけど、
無意識レベルで感じている欲求」が散りばめられているそうです。

竹内謙礼の2009年「売れる販促企画・キャッチコピーカレンダー」

竹内謙礼の2009年「売れ…

¥18,900(税込)

2009年にポイントとなる販促企画、イベントを確実に抑えて注意点を明記。また、企画の告知だけでなく、企画立案期…

竹内謙礼の2009年「売れる販促企画・キャッチコピーカレンダー」竹内謙礼の2009年「売れる販促企画・キャッチコピーカレンダー」をカートに入れる


「ヒット!」商品開発バイブル (アスカビジネス)「ヒット!」商品開発バイブル (アスカビジネス)
著者:馬場 了
販売元:明日香出版社
発売日:2001-03
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

速解!“売れる商品を創る”開発マーケティング50のステップ速解!“売れる商品を創る”開発マーケティング50のステップ
著者:石川 憲昭
販売元:日刊工業新聞社
発売日:2008-11
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

あのヒット商品のナマ企画書が見たい!あのヒット商品のナマ企画書が見たい!
著者:戸田 覚
販売元:ダイヤモンド社
発売日:2005-01
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


masahiro_uchino at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月31日

イノベーションは身の周りのいたるところにある

今日は考えさせられる話をたくさんもらって頭が知恵熱出しました。

忘れないうちにメモメモ。

「イノベーションは身の周りのいたるところにある」

「リッツがヒットしたのは、ただ食べるだけでなく、
 パーティーで楽しむ人々をイメージできたから」

「2つ割りのアイスがヒットしたのは、2つに分け合って食べると
 もっと幸せな気持ちになれる親子をイメージできたから」

一見常識だとかもう完成しているように見えるこの世界も
不十分のカタマリで、いたるところに「もっとこうなったら
ハッピーなのに」がたくさんある。

機能じゃなくて、使った先で生活がどう変わるかを見る。想像する。

--------------------------------

世の中のはたらくを変えるには、

人々が求めている働き方を提供し成果を出す

人々が求めているものであれば成果が出る

そうすれば、他の会社も追随せざるを得なくなる

そうすれば、不適切な法が変わらざるを得なくなる

結果として社会全体が変わることになる

誰もが薄々気づいていること、
本質的に人と会社の双方をハッピーにすること、
であれば何も問題はない。

-----------------------------

広い視野で社会を見れば、どこに歪みが生じているかが見える

そこには困っている人がいて求めているものがある

求められているものであれば、事業が失敗するわけがない

協力者も自然と増える


いろいろと自分の視野の狭さを痛感しっぱなしでした。
「本当に必要とされるものが何であるか」
これだけを考えればいいんですね。


デジタルタバコ デジモク DIGITAL TABACCO DIGIMOKU 

デジタルタバコ デジモク …

¥12,600(税込)

デジタルタバコ デジモク DIGITAL TABACCO DIGIMOKU デジタルタバコ デジモク DIGITAL TABACCO DIGIMOKU をカートに入れる



大前研一のアタッカーズビジネススクール〈Part3〉―起業家スキルと事業アイデア養成講座大前研一のアタッカーズビジネススクール〈Part3〉―起業家スキルと事業アイデア養成講座
販売元:プレジデント社
発売日:1999-07
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

アイデアマンになる ~企画時代を乗り切る発想術~アイデアマンになる ~企画時代を乗り切る発想術~
著者:アングル
販売元:ソフトバンク クリエイティブ
発売日:2005-12-23
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

ビジネスロードテスト 新規事業を成功に導く7つの条件ビジネスロードテスト 新規事業を成功に導く7つの条件
著者:ジョン・W・ムリンズ
販売元:英治出版
発売日:2007-09-07
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


masahiro_uchino at 01:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月30日

無理なことはチャンスなのかも

無理なことにあえて挑戦してみよう。

無理なことは工夫しないと実現できない。

だから工夫するスキルが身につく確率が高いはず。

「言ったことは確実に実現する」こともすごく大事だけど
そうするために、無理っぽいことには
最初から手をつけないようにしていたかもしれない、
とふと思いました。

自分を成長させる確率の高い環境を作ることに意識してみよう。

そして全力でぶつかってみよう。


アンドロメディカルゴールド

アンドロメディカルゴールド…

¥44,100(税込)

1992年の発売以来、世界各国で数万台の販売実績!国内某誌で「男の望みをかなえる驚きのマシン」として紹介された…

アンドロメディカルゴールドアンドロメディカルゴールドをカートに入れる


挑戦する経営―千本倖生の起業哲学挑戦する経営―千本倖生の起業哲学
著者:千本 倖生
販売元:経済界
発売日:2008-10
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

挫折と挑戦 (YA心の友だちシリーズ)挫折と挑戦 (YA心の友だちシリーズ)
著者:中竹 竜二
販売元:PHP研究所
発売日:2008-06-27
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

ビリーの挑戦―最下位営業チームがトップになったビリーの挑戦―最下位営業チームがトップになった
著者:山本 藤光
販売元:医薬経済社
発売日:2006-03-17
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


masahiro_uchino at 08:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月25日

観光する価値のある都道府県ランキング

「観光する価値のある都道府県ランキング」なる記事を発見して
ついつい反応してしまいました^^

記事によると、
S 沖縄、京都、北海道
A 東京、大阪、奈良、
B 長崎、鹿児島、兵庫、神奈川
C+ 三重、長野
C 福岡、愛知、大分、広島、山梨、静岡、滋賀、熊本
D 宮城、青森、福島、島根、和歌山、石川、栃木、群馬、岐阜、高知、愛媛
E 秋田、山形、千葉、茨城、新潟、福井、富山、山口、岩手、鳥取 、岡山、宮崎
F 埼玉、佐賀、徳島 、香川
とのこと。

僕は生まれ長崎の神奈川育ちで、長崎には何回かだけ
おばあちゃんちに帰ったりしてたのですが、
Bクラス入りしていてちょっとびっくり。。
まだまだ良さをわかってなかったようですw

おそらく、投票した人各自に何か思い入れがあってのことなのだと
思うのですが、どうしてもバラつきとかありますよね。
特に「時期」とか。

こういったランキングもネットの特性を活かしてリアルタイムにして
「今の春の時期でみんなが良かったって評価してるランキング」
にしてもらえると、もっと参考になる気がしました。

でも、こんな風に「世の中のみんなはなんとなくどう思ってる?」
がわかっちゃうのは、ほんとネットのスゴイとこですね^^


写真素材 MIXA Vol.29 巴里(パリ)の光彩

写真素材 MIXA Vol…

¥10,500(税込)

パリの観光名所から市内の人々の様子まで、様々な風景を収録。素材集「巴里(パリ)の光彩」を通信販…

写真素材 MIXA Vol.29 巴里(パリ)の光彩写真素材 MIXA Vol.29 巴里(パリ)の光彩をカートに入れる


王様のブランチ問い合わせランキングBOOK予約殺到の宿BEST50 (2004年上半期版) (T★1ブランチMOOK (2))王様のブランチ問い合わせランキングBOOK予約殺到の宿BEST50 (2004年上半期版) (T★1ブランチMOOK (2))
著者:TBS『王様のブランチ』
販売元:講談社
発売日:2004-01
クチコミを見る

まっとうな温泉―3つ星評価 西日本初!中四国・九州・関西エリアまっとうな温泉―3つ星評価 西日本初!中四国・九州・関西エリア
著者:旨し湯旨し宿探検隊
販売元:南々社
発売日:2003-02
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

スタイルで選ぶ癒しの宿 JTBムックスタイルで選ぶ癒しの宿 JTBムック
販売元:JTB
発売日:2004-07
クチコミを見る


masahiro_uchino at 07:35|PermalinkComments(2)TrackBack(2)

2009年03月20日

人情報をポイポイ蓄積する「ひとメモ」

今すごく欲しいモノがあります。

「ひとメモ」

人に関するメモをポイポイつっこんでおく場所です。

新しい人と会っていろいろ会話した時に
メモっておきたい情報っていっぱいあると思います。

例えば
・話し出すと止まらない
・アイデアがすごく斬新
・携帯マーケティングならこの人に聞こう
・神奈川出身
・xxxを手掛けた人
とかとか。

これに加えてお決まりの
・電話番号
・メルアド
・住所
・mixiとかfacebookのID
・メッセンジャーやスカイプのID
・写真
とかも一緒にまとめておきたい。

で、「携帯マーケティングでちょっと困った」って時に
検索したらほいっと出てきて
「そうそう、この人の得意分野なんだよね」
なんてできたらステキ。

「直近機会はないけれども、いつかxxxのイベントがあったら
ぜひ一緒に何かしたいな」みたいなことがすごくあるのですが、
でも、そんな時が来る頃には記憶の大部分が飛んでたりするんですT_T

これによって、あいまいな記憶情報を自分にとって大事なポイント
だけ残しておいて、後で使うために整理しておきたいのです。

ここまでは自分のための使い方。

で、このメモを集めたら面白いモノが浮かび上がりそう。。

インプットする時に公開・非公開を設定しといて、公開の情報は
みんなでシェアします。

サイトに設置する人検索窓で、人名で検索すると、
その人に関して誰かが公開でメモしたものがズラっと出てくる。

でもこーゆーのってネガティブなメモも多いもの。
できればプラス要素だけ流通すればいいと思います。

だから、公開情報は誰でもいつでも非公開にできるようにする。

本人や知人が「これは良くない」って思えば1クリックで
消せるようにしよう。

「人の評価なんて元々ブレがありまくるもの。
でもないよりあった方が助かる」くらいのスタンスで
検索してもらえたらうれしいな。

新しい人に会う時には誰もがココで検索してから会う
って文化になったら面白いかも^^

すごく欲しい。
なんとか時間空けて作ってみよう♪

tyle="text-align:center;vertical-align:top;padding:0 10px;">

デジタルタバコ デジモク …

¥12,600(税込)

デジタルタバコ デジモク DIGITAL TABACCO DIGIMOKU デジタルタバコ デジモク DIGITAL TABACCO DIGIMOKU をカートに入れる

電脳縁が仕事を10倍楽にする電脳縁が仕事を10倍楽にする
著者:山崎 秀夫
販売元:プレジデント社
発売日:2002-02
おすすめ度:4.0
クチコミを見る



ピープルマネジメント―21世紀の戦略的人材活用コンセプト (日経情報ストラテジー別冊)

masahiro_uchino at 06:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月18日

働きがいのある会社ランキング発表

経済誌「フォーチュン」で発表される「働きがいのある会社べスト100」
リストを提供しているGPTW(Great Place to Work)の日本支社が
日本版「働きがいのある会社」を発表しました。

働きがいのある会社ランキング

GPTWについては、
モチベーションマネジメントの事例を集めていた際に
以下の書籍で様々な実際の企業の現場を紹介していて、
すごく良い取り組みだなあと感じていました。

働きがいのある会社―日本におけるベスト25働きがいのある会社―日本におけるベスト25
著者:斎藤 智文
販売元:労務行政
発売日:2008-06
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


このようなランキングは社員のアンケートを基にしており、
「企業側がこんな社員のための施策を実行している」
というだけでなく、「社員にそれがきちんと届いているか」
が重要視されています。

つまり、一方的なだけではランクインできない仕組みなのです。

施策に対して、社員がどれだけ理解してくれていて、実際にどれくらい
社員の助けになっているのか、といった社員側の声を取り入れる、
相互のコミュニケーション体制を敷いているということですね。

この点を改善して、「聞き入れて、状況に合わせて改善する姿勢」
が見えるだけでも、社員の満足度は上がり、会社に感謝し、
快く自分の能力を会社と自分のために発揮するようになる
のではないでしょうか。

GPTWのサイトには、
「リストに入ることだけが目的ではなく、働きがいを高めることに
真摯に取り組まれている企業の皆様が、自社の職場を知り、
今後の変革へと向けての第一ステップとするためにお申し込み・
ご参加くださっています。」
とあります。

こういった取り組みがあることによって、
「良い会社って何だろう」
「ウチの会社は社員の人生を家族のように考えてくれている」
「この会社で働けていて本当に幸せだ」
といった思考のキッカケが巻き起こり、
「そんな会社で働きたい」
「そんな会社と取引したい」
「そんな会社の商品を買いたい」
と実利面でも、良い会社が得をするようになり、
結果として、社会に良い会社が増えていくと思います。

「働く」って生活のためにイヤイヤやるものではなくって、
感謝や感動の中で、人生にもっと彩を与えられるものであった方が
企業も社員もハッピーになれるはずです。

僕の開発しているイントラnewsing
そんな想いを実現するための製品です。

「共通の目的のためだけに時間を費やす職場」から
「気持ちの通った仲間の集まり、互いを認め合える職場」に
変えていくプラットフォームです。

「気持ちだけあっても、キッカケがないと動きにくい」社員に
「ちょっと動けばみんなとつながれる」機会を提供することで、
自然と人間的な「生の声」が交わされ、一体感が生まれていきます。

そんな事業に取り組めている僕は毎日がとても幸せです^^
社会がもっと「ワクワク働ける」ステージになるように
これからも頑張っていきます。


y4 youta/ヨータ   NEWビジネスブリーフバッグ【tasca/タスカ】 ブラック

y4 youta/ヨータ …

¥10,500(税込)

社会との折り合いをつけつつ、モテる装いをするというのがビジネス戦士の至上命題!どこに行くにも同じバッグでは、勝…

y4 youta/ヨータ   NEWビジネスブリーフバッグ【tasca/タスカ】 ブラックy4 youta/ヨータ   NEWビジネスブリーフバッグ【tasca/タスカ】 ブラックをカートに入れる


モチベーション企業の研究モチベーション企業の研究
著者:野村総合研究所
販売元:東洋経済新報社
発売日:2008-06-20
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

世界で最も賞賛される人事世界で最も賞賛される人事
著者:ヘイコンサルティンググループ
販売元:日本実業出版社
発売日:2007-10-31
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

日本の優秀企業研究―企業経営の原点 6つの条件 (日経ビジネス人文庫)日本の優秀企業研究―企業経営の原点 6つの条件 (日経ビジネス人文庫)
著者:新原 浩朗
販売元:日本経済新聞社
発売日:2006-06-01
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


masahiro_uchino at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2009年03月04日

3月に絶対やること

年初に「毎月目標立てとその反省を徹底する!」
とか書いておきながら、もう2ヶ月が経っていました。。T_T
ほんとに意識していかないとあっとゆーまに時間は過ぎてしまいますね。

反省こそ大事、ということで1月に立てた目標をレビューしてみます。

★1月に絶対やること
・今読んでいるモチベーションマネジメント本のまとめをアップする
◎6冊程読んで具体的施策をまとめることができました。

・OPENPNEをカスタマイズして1サイト開発する
○まだまだ発展途上ですが立ち上げられました。

・電車の中では必ず英会話ポッドキャストを聞く
◎必ず聞くことが習慣化しました。

・部屋での会話を基本英語にする
△無口になり過ぎて頓挫w
 「持っている語彙が少なすぎる」という課題が浮上して、
 一言の言い回しを届けてくれるメルマガ4つの購読を開始しました。

では改めて3月の目標を設定します。

★3月に絶対やること
・携帯サイトを1つ開発する。
・MovableTypeのOSS版を使って1サイト構築する。
・OPENPNEに1機能追加する。
・今度こそ部屋での会話を英語

3月はかなり仕事が忙しく、休日出勤が避けられない感じなので、
実アクションは上記に絞って頑張ります。

絶対やる!
ってことはひと月後には上記ができる自分になれてる!

うわーワクワクw

masahiro_uchino at 06:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年02月24日

花粉症に効く薬

「まさか鈍感力がウリの自分が花粉症なんて。。」
と思ってましたが、今回ばかりは認めざるを得なさそうです。

「鼻が詰まる!」
「目がカユイ!」
ムキーーーって感じで集中できなくなりますT_T

こちらの市場調査でも、花粉症と自覚してる人が約50%
という結果が出ています。

みんながやってる対策の上位は
1位 マスクやメガネの着用     64.2%
2位 手洗い            60.8%
3位 うがい            58.7%
4位 目や鼻を洗う         44.2%
5位 洗濯物や布団を外に干さない   35.8%
だそうです。

できれば薬で手軽に解決したいなあと考えて調べてみたら、
花粉症に効く薬ランキング(2009年度版)という記事を発見しました。

使ってみた人の投票というところがいいですね^^

あと、下の鼻に塗るだけで花粉をブロックしてくれるものも
かなり効果あるって周りで評判です。

ネイザルガード 塗るマスク 3g
ネイザルガード 塗るマスク 3g
クチコミを見る


花粉鼻でブロック 5g
花粉鼻でブロック 5g
クチコミを見る


ピットストッパー【14個入り×2箱セット】

ピットストッパー【14個入…

¥5,250(税込)

『世界初!!』鼻に差し込む見えないマスク 「ピットストッパー」鼻水対策で困っている。マスクをして、「息苦しい」…

ピットストッパー【14個入り×2箱セット】ピットストッパー【14個入り×2箱セット】をカートに入れる


花粉対策用アロマシール【3箱セット】

花粉対策用アロマシール【3…

¥4,200(税込)

いよいよ花粉のシーズンがやってきましたね。花粉症の方にとっては何よりもツライのは、夜眠れないこと。でもご安心く…

花粉対策用アロマシール【3箱セット】花粉対策用アロマシール【3箱セット】をカートに入れる


masahiro_uchino at 07:59|PermalinkComments(0)TrackBack(3)

2009年02月11日

就職活動する学生と現場の社会人とのマッチングがしたい

就職活動してた頃にすごく感じたこと。

「行きたい業種の社員と直接話さないとぶっちゃけ判断できないや」

企業が出す情報は良い部分しかないし、
2ちゃんねるとか見ても偏ってるし、
現場の生の様子をもう少しちゃんと知ることができたら
もっとちゃんとした判断ができて、
本当に興味持てる会社に集中できたし、
入社してから「こんなはずじゃなかった」で辞める確率も減ると思う。

僕の場合、学校の名簿調べてその会社に行った人の情報があって、
電話して事情話して、現場の話を聞かせてもらったのだけど、
それができないケースも多いだろうし、もっと手軽にできないと
絞り込む前の段階では使いづらいと思う。

ってことで「現場とつながる.com」作りたいな。

・学生や転職したい人が無料で興味ある業種の人とつながれる
・業種や社名で検索して質問したり、電話や会って相談したり
・現場の人は自分にとって当たり前の知識で人の役に立てる
・質問に答えたり、相談に乗ってあげるとありがとうポイント
・ありがとうポイントたまると商品券ゲットとかとか
・TOPや検索結果に企業側の広告で採算とる
・メールマーケティングなど企業→学生のアプローチも
・中高生が活用して、なんとなくの夢を現実に転換していくのも大歓迎

【ユーザーのメリット】
・信用度の高い口コミ情報を企業絞り込みの前段階で
 サクサクと得ることができる
・1次情報だけでないためより深い理解ができる
・熱意によってはその後のメンターを得る機会にもなる

【社会人側のメリット】
・若い人から情熱という刺激をもらえる
・人の人生に大きく関わるという充実感を得られる
・ありがとうポイントにより、ちょっとした副収入になる

【広告を出す企業側のメリット】
・リクナビなどの大手よりも安い金額で効果の高い広告が出せる
・口コミ情報をチェックする比較的リテラシーの高い学生にリーチできる
・学生側にメールでのアプローチができる
・学生のためになるサイトを支援することで企業ブランド向上

誰かにとって当たり前のことで、
誰かの人生が変わるくらい大きな貢献につながる、
そんな要素はぜひ結びたいな。

事前に情報がしっかり往き来して絞り込めれば、
インターンとか時間が必要な行動も効率的になって、
最終的にかなりベストマッチングを生み出せるんじゃないかな。


大きくなれば収益化もできると思うんだけど
スポンサーになってくれる人いないかな。。^^

masahiro_uchino at 07:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月09日

「自分探し」の変化

「自分にピッタリ合った超好きになれる仕事や生き方があるはず」
「自分はまだモノ知らないからいろんな世界をのぞいてみよう」
そう思って学生の頃はいろんなバイトばっかりしてました。

その頃は「変わらない自分」ってのがいると思ってて
それに合うモノを探す旅に出たがっていた気がします。

その後、
一番変化してたITに興味持って、
大規模システムや先端技術に触れられる会社に入って、
事業の成り立ちが見たくてベンチャーに行って、
できることが変わると「やりたい」と思うことも変化して、
出会う人が変わると「見よう」と思う方向も変化しました。

おそらく今の自分は10年前の自分とは中身が全然違う気がします。

欲しいと感じるモノだって、
面白いと感じるモノだって、
何のためなら頑張れるかだって、
どれを取っても変わっている。

そっか。。自分自身が変化したんだ。

そう感じるようになって、「ゴール」が変わりました。

「自分に合った何かに行き着くこと」じゃなくって
「自分の変化自身を楽しみたい」に。

自分をより変化させるモノや経験に興味を持ち始めました。
そんなモノにぶつかってる最中の変化を楽しめるようになりました。

3年前にはとてもムリムリと思っていたことにも
恐る恐る手を出せるようになりました。

ダメ元でやってみる中で、潰されまいと踏ん張りながら、
予想を裏切る変化をしてる自分を「おもろい」と思うようになりました。

まだまだほんとヒヨッコだし、
この先ももっともっと変化できる気がします。

もっと変化してもっと楽しもう。

毎日がワクワク♪



masahiro_uchino at 23:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月18日

iPod Shuffleが充電できない

先日iPod Shuffleをゲットしました^^
欲しそーに張り付いてたら彼女がプレゼントしてくれましたw
これで電車の中以外にもジョギングしながら英会話ポッドキャスト聞けます^^

早速iPodをPCにつないで充電しようとしたけど全然充電されてない。。
いきなり壊れてたのかと泣きそうになってウロウロしてググってみることに。

結論として、
「マイコンピュータでiPodを右クリック→取り出し」
とすることで初めて充電が始まります。
ランプがオレンジ色で点灯し続けていれば充電できてます。

ただ挿すだけではディスクモードでしかないみたいですね。

いやーあせったw

サンワサプライ iPod shuffle(第2世代)用ACアダプタ ACA-IP7
サンワサプライ iPod shuffle(第2世代)用ACアダプタ ACA-IP7
クチコミを見る


BRIGHTON NET 2ND IPOD SHUFFLE専用USB充電シンクロコネクタ BI-2SHETUA
BRIGHTON NET 2ND IPOD SHUFFLE専用USB充電シンクロコネクタ BI-2SHETUA
クチコミを見る


エレコム iPod用AC充電器(ケーブルなし、ホワイト) AVD-ACAU1NWH
エレコム iPod用AC充電器(ケーブルなし、ホワイト) AVD-ACAU1NWH
クチコミを見る


masahiro_uchino at 12:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月13日

毎日読んでる携帯メルマガ

ここ半年以上読んでるまぐまぐの携帯メルマガがあります。

★「夢を実現する今日の一言」
 ハっとするようなポジティブな一言を毎朝届けてくれて
 「よし!今日も頑張ろうっ!」って気持ちにさせてくれます。
 朝がすごく気持ちよく始まるのを実感してます。

★「1分間実践経営」
 現職コンサルタントが経営指導での気づきを毎朝届けてくれます。
 経営って視点だけではないので、ビジネスマンとして
 「なるほどー!タメになるなあ。」と忙しくても
 ついつい読んでしまいます。

いくつか読んでますが、上の2つは確実に僕に良い影響を
与え続けてくれていて感謝してます^^

携帯メルマガは、
「電車の中とかちょっとした空き時間に質の高い情報
 をチェックできたらうれしいなあ」という思いで読み始めました。

僕の興味範囲は
・新規ビジネス
・経営
・モチベーションマネジメント
・IT業界の動向
・使える英会話
などなのですが、
まだまだ他にも良いメルマガを発掘していきたいです^^


皆さんの読んでるメルマガでおススメなのがありましたら
ぜひ教えてください^^

masahiro_uchino at 08:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月01日

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

昨年も皆さまから様々な刺激を頂き、着実な実りのある1年とすることができました。
誠に有難うございました。


昨年を振り返って整理しますと
・事業立ち上げ経験の中で試行錯誤できたこと
・製品を企画から始めて最後まで開発しきったこと
・開発だけでなく営業面でも経験を積めたこと
・個人活動で想定していた以上の結果を出せたこと
が良かったことでした。

それに対して、
・未だに英語のリスニング能力が低いこと
・開発スキルの守備範囲が限られていること
が反省すべきことでした。


今年こそは「短期的な目標の設定と実現」にこだわって、種まきではなく収穫にこだわった1年にしたいと思います。


★1年間の目標
・モチベーションマネジメントについて研究し、具体的な施策を集める
・Javascript、FlashなどのUI開発スキルを習得する
・HTML、CSS、画像作成などのWebデザインスキルを習得する
・携帯サイト開発を1人で全て作業可能とする
・個人活動で今までの守備範囲外の活動に挑戦する
・英語をリスニングに困らずに会話可能にする


★1月に絶対やること
・今読んでいるモチベーションマネジメント本のまとめをアップする
・OPENPNEをカスタマイズして1サイト開発する
・電車の中では必ず英会話ポッドキャストを聞く
・部屋での会話を基本英語にする


月毎の目標設定はどちらかというとタスクリストです。
絶対に実行し、月毎に厳しく結果を評価していきます。


5年後の自由なライフスタイル構築に向けて、毎日をワクワク楽しみながら、挑戦し続けていきます^^


本年も何卒よろしくお願い致します。


masahiro_uchino at 11:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年02月06日

でもそんなの関係ねぇ

最近いろんな場面でパワーもらってるフレーズ。



どんな壁があろうと、そんなの関係ないよ。



壊して、壊して、見たい空見よう。


masahiro_uchino at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月12日

届けたい価値

読んでいた本の中でふと出会った一節。

「母が死にました。
 何も親孝行できなかった。
 いるのが当たり前だと思っていた。
 もう少しやさしくしてやればよかった。
 肩のひとつでも揉んでやればよかった。
 100円ショップで買ったカーネーションを喜んでいたなあ。。
 どんべえが好きだったなあ。。
 バナナももみじまんじゅうももう食べさせてやれない。
 最後の言葉が「早く帰ってきて」だったなあ。。」


効いた。。


決しておろそかにしてたわけじゃないけど
「まだ絶対ないだろ」って感覚でいた自分にハっとしました。

ここで気づかせてくれてありがとう。
電車の中での意図せぬ出会いに素直に感謝しました。

自分の今の状況では気づきにくいもの、
自分の世界だけでは気づくのに時間のかかるもの、
どんなに時間をかけても自分の場所からは気づけないもの。


それらに出会った時、私たちは大きな変化をもらったことになる。
「ありがとう」と素直に感謝できる。
それほどの価値の出会いをもらったということ。


私たちが今世の中に届けようとしている価値とはそういうことなんだ。
集合知によって、個人の限界を超えて、
感動モノの出会いが流通していく仕組みを創るということなんだ。

枝も大切だけど幹を忘れずに明日も頑張ろう。

masahiro_uchino at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月01日

今年の目標

明けましておめでとうございます。

今年も作戦は変わらず、「ガンガン行こうぜ」で行きたいと思います。
何卒よろしくお願い致します。


目標があるから到達するための手段を導ける。
手段が見えているから行動することができる。
目標があるから現在位置を判断できる。
現在位置がわかるから適切な軌道修正ができる。

ということで、今年に目指すべき目標をしっかりと設定しておきたいと思います。


★企画したことは全て形にできる技術を身につける
 ・デザインやUIもスイスイいじれるようになる
 ・Ajax、RSSなどをホイホイ自作できるようになる

←目の前のタスク以外にできないことを学ぶ時間を1日1時間設ける
 (土日は完全にその時間とする。)


★拡販しても大丈夫な体制を固める
 ・100社以上に売れてもスムーズに納品できる、
  メンテナンスを続けていける体制を作る

←作成済みの製品開発戦略を実践し、PDCAを元に改善する。


★マーケティング手法を学ぶ
 ・DM、SEO、SEM、雑誌などの広告手段とその分析をマスターする
 ・分析結果から戦略につなげるための基礎理論をマスターする

←マーケ担当の実施することはすべてできるように教わる。(週1時間みっちり)
←マーケティング系の本を週1冊読む


★英語での日常会話をマスターする
 ・外国人の友達との会話を聞き直さなくてよくする

←週2回以上友達と英語で会話する
←通勤電車の中は英会話教材を流し続ける


★定期的にスポーツやる
 ・テニスかバスケかサーフィンかジムを週1回は楽しむ

←既存のサークルに参加する
←たまに主催して交流を広げるキッカケにする(お客さん誘うとか)


テーマは
・プロダクトマネジメントの実践とPDCA経験
・自分1人でも全部作れる技術
・英語
・生活バランス
ですね。


何事も小さな行動の積み重ね!
頑張るぞ!


masahiro_uchino at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月29日

目標達成しました!

やりました!

絶対にムリとみんなに思われていた今期の事業目標が
最後の最後の最後の土壇場で達成できました!!!

T_T

数か月前にできたばかりの製品を
1000万売り上げることがどれだけ大変なことか。。


正直誰もがムリだと思っていた目標額でした。


顧客の声を元にコツコツ改善し。
とことん顧客の立場に立ってメッセージを考え抜き。
顧客の視点でセミナー資料を組み立て。
連日徹夜して、業務フローまで落とした提案書を作りまくって。
最後まで諦めずに追いかけて。
それでもダメなものを諦めずに違う角度から解決策を探して。


本当にチームメンバーの頑張りはものすごかったです。
素直に泣けました。
本当にウチのメンバーを誇りに思います。

ここまでの感動を味わえるなんて、正直想像していませんでした。
ベンチャーはこれだからたまらないのか。。

ようやく自分の選んだ道の本当の醍醐味を肌で実感できた気がします。
今最高に幸せです^^

明日はオフィスの引っ越しの後みんなで忘年会です。
思いっきり飲みまくってきたいと思います!


masahiro_uchino at 02:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月04日

人はなぜ書くのか

人はどうして書くのだろう?

イントラブログの開発をしていて、いつもこのことを考えています。
自分でも書いているのですが、書くって本当に労力かかるんです。
見ず知らずの人まで見にくることが意外と多いと知ってからはなおさらです。

「中途半端なことを書いて批判されたらやだな」
「誰が見てもいいような立ち位置にしないとダメかな」
いろいろ考えてしまって書くのがおっくうになることもありました。

でも、今なぜまだ書いているのか。

それは「労力がかかる以上に自分の人生を変えてくれたから」
しかないと思います。

・書いたことへの批判から議論することですごく勉強になった
・議論を繰り返してわかり合える仲間を見つけられた
・記事を見た上司がその興味のある仕事をアサインしてくれた
・全然違う部署の人が評価してくれた
・「あのアイデアいいね」から知らない社員と会話できた
・質問したら、自分と全く違った視点のアドバイスがたくさん集まってすごく勉強になった
・「そっちの分野に興味あるならいい人紹介するよ」、とか
 「こんな勉強会あるけど一緒に行かない?」と誘われた
・「普段話す機会ないけどブログ読んで怖い人じゃないってわかりました」と話しかけるのをためらわないでくれたw
・「あの記事で問題解決したことがあって感謝してるんです。こっちのことは僕詳しいのでぜひ教えさせてください」と協力してもらえた
具体的に挙げるとこんな感じで「自分の周囲を変える種をたくさんまいてたんだなあ」ってことに改めて気がつきます。

まさに「種をまく」という表現がぴったりで、「自分がこんな人なんですよ」となんとなく知っていてもらうことで、何か機会があった時に「あ、たしかあの人が興味あるんじゃないかな。教えてあげたら喜ぶんじゃないかな」みたいに可能性をプレゼントしてもらえることが多いんです。

こういったメリットを経験した人は自然と書くようになる。
将来的には表現方法は「書く」だけじゃないんだろうなあ。
動画を公開するとか音声とかいろんな形で「自分」を発信して、
新たな可能性を集めていくようになると思う。

ただ、こういったことを体験したことのない人は「イントラブログを導入したので書いてもいいよ」となっても「書くと何かいいことあるの?」ってなって終わりだと思う。

業務が忙しい中で、「いいこと」がない限り労力をかけて書くわけがない。

僕は自分でメリットを感じることができたから、人生が変わりつつあるから、この感動を多くの人が味わえるシステムを創りたいと思っています。

「こんな使い方をするとこんないいことがあるかもしれませんよ」と運用面の布教活動をするのはもちろん、「未体験の人が思わず使ってみたくなり、使ってみたらメリットを体験しやすくなってて、そのメリットをなるべく膨らませるようなシステム」を創りたい。

どんな良いモノも使ってもらわなければ意味がない。
価値を送るだけじゃ自己満足。
ちゃんと届くまで面倒みなければ何も実現されていない。

「興味のない人が思わず使い始めて、ファンになる」をつきつめて考えていきたいと思います。









masahiro_uchino at 09:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月30日

プロフェッショナル

df8dc900.jpg













今日とあるパフォーマンスに出くわしました。

台の上にボール>板>積み木2段>板と積んで、その上に乗って火のついた棒でジャグリングしてました。

他にもいろいろやっていたのですが、何がすごいと思ったかって、周囲のギャラリーがもの凄く盛り上がってたんです。

結構失敗するんです。
サムイことも言うんです。
振ったギャラリーがそっけないリアクションしてシーンってなったりするんです。

でも、彼はそれを見越して絶妙に返して笑いに変えるんです。
かなり準備されていたんです。

「今日はあの客がそっけなかったから散々だったな」って言う人と
「そっけないのも計算済み。そしたらこうすればウケるよね」って言う人の差を感じました。

自分の努力次第ではどうにもならない外的要因って必ずあると思うんです。
そこがどうなっても大丈夫なように、リスク認識して、回避策を準備して、それでもヤバいリスクは最初から切り捨てるっていう行動ができるのがプロだと思います。

「ギャラリーを楽しませる」って最終目標を何が何でも実現するためには、それは必要不可欠なことだからです。

彼は本気だということが熱く伝わってきました。

僕はたった10分ちょっとの出会いにもかかわらず、彼を尊敬し、友人の結婚式には紹介したいと思い、連絡先を聞いてしまいました。

本気の想いは人を引き寄せ、どんどん味方にしてしまう魔力があるのかもしれません。

masahiro_uchino at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月16日

深夜のポエム

ハタチくらいの頃、大切な人を失くしました。

初めて「死」がどういうことなのかを実感した時でした。


昨日まで隣にいた人がなぜかいないんです。

冷たくなった体は二度と動かないんです。

伝えたかったことも届かないんです。

どんなに願っても絶対に。




人生は1度っきりです。

いつ終わりが来るか誰にもわかりません。

誰のせいにしても、何を言い訳にしても、絶対に1度っきりなんです。



1度っきりの人生をどう生きますか?




masahiro_uchino at 02:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月14日

面接っておもろいね

先日テスト要員の面接をしました。
相手は全員パートナー先の新卒SEでした。

テストに向いてる人を見抜くのが目的だったのですが、
もう少し具体的に目標を設定すると、
★客観的に誰が読んでも理解できる報告をして、テスターと開発者の間のコミュニケーションコストを軽減できる方
★何かを伝える時に相手の視野を意識して、どこから説明すべきか気遣いできる方
★与えられた仕事の本質はどこで、どこは守るべきか考えられる方
★一般的に単調になりがちなテストを集中してやり遂げられる方。
★一般的に単調になりがちなテストを前向きに捉えて楽しめる方。
みたいなところを何とか判断できないかと考えました。

そこで、30分程時間を与えて質問シートに答えてもらって、その後質問していくという形式にしました。

内容はコチラ。
---------------------------------------
1.どうしてSEになったのですか?
2.あなたの長所と短所は何ですか?
3.趣味は何ですか?
4.これまでアルバイトや学校などでアプリのテストを経験したことはありますか?
5.テストで一番重要だと思うことは何ですか?
6.短距離走と長距離走どちらが好きですか?またどうしてですか?
7.あなたは研修講師になりました。一番気をつけることは何ですか?
8.あなたがこの今後経験したいと思っていることは何ですか?
9.「Googleで検索するための操作方法」を40代の人に教えるつもりで説明してください。
---------------------------------------

即興で作った質問なので、この質問で本当にこちらの目的とする情報が引き出せるかは疑問ですが、かなり個性溢れる回答シートが集まり、その方々のいろんな一面を見ることができたように思います。

1人1人に同じ質問をするよりも、他者の意見を聞かずに書かされる分、本当に自分の考えだけが出てきて個性がすごく出ていました。
時間の短縮にもなりますね。
シートの回答だけだと対面コミュニケーションの取り方を見れないので、その後での個別質問は必須ですね。

僕自身は予想以上に楽しむことができましたw
いろんな人と出会うってほんと面白いね^^

masahiro_uchino at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月01日

仕組みの大切さ

最近多様化されたニーズに応える面白いコンセプトのマンションが出てきています。

「頭の良くなる家」をコンセプトにしたマンションでは、とことん「コミュニケーション」を促進する工夫がされていました。


頭の良い人たちを対象にした調査(この定義知りたいねw)によると、家族のコミュニケーションが豊かな家庭が圧倒的に多かったからということでした。

勉強するにしても個室に閉じこもるよりも、家族のいるリビングで気軽に「これどーゆー意味?」と多角的にやり取りできる方が吸収される幅は違ってくるのでしょうね。

そのマンションの具体的な工夫というのは
・玄関から入ったら必ずリビングを通る造り
 顔を合わせるというのは全てのコミュニケーションの土台として重要ですね。
・リビングに大きなホワイトボードがある
 気軽に共同作業ができる手段がないと面倒で省いちゃったりしますもんね。
・子供の部屋に家族共通の本棚を置く
 お互いの興味を知ることができる。他人の視野に触れるキッカケですね。
などなど。(他にあった気がするけど忘れちゃった。。)

ほんとちょっとした違いなだけですよね。
でも想像してみると10年を過ごした後には大きな違いが生まれてる気がします。

「導線を用意してやる」
つまり仕組みを創ってあげることが重要なのですよね。
その上に乗っかった人たちが自分たちで意識しなくても、自然と導かれていくのです。
行動だけでなく意識も含めてね。


僕はイントラブログでこれをやりたい。

価値を感じていないユーザーたちが試しに使っているうちに自然と導かれて、コミュニケーションが促進され、認知される喜び、仲間を得る喜び、他人の視野に触れる喜び、それらとの出会いにより人生が変わる喜びにまで導かれるシステムを創りたい。

そのためには「導いて」やらなければならない。
押し付けだけじゃ誰もそっちに進んでくれない。進めない。

使う人の立場にとことん立って、どうしたら便利に感じて使うようになるか、どうしたら楽しくて使うようになるか、どうしたらこちらの意図している感動ポイントまで辿り着いてくれるのか、どこがつまづきやすい道でどれくらいならしておくべきか考えないといけない。

今のイントラブログはかなり便利なシステムになっていると思います。
カスタマー調査レポートでも「より良くなる要望」はあるものの、機能満足度は非常に高い結果が出ました。
営業やサポートの対応も非常に評価が高く、これまでのみんなの頑張りの成果が確かに現れてきているのだと思いました。
(普通カスタマー調査って改善してもらいたい気持ちから厳しくなりがちですからね。それにもかかわらず褒めてくれるコメントが非常に多かったのには感動しました。)


ただ、そこからさらに改善ポイントを探してみると、
注目すべきは「製品は良いのだが、自分たちが不慣れなため利用が思うように促進できなかった。運用方法の手本や相談しあえる場があればいいのだが」という声が多かった点。

たしかに運用者向けブログやSNSを運営するという手もあります。
しかし、根本的解決は「使ってるだけで自然と楽しくなってもっと使うようになるシステム」にさらに改善していくことだと思います。
そして、そこらへんの機能は他社も取り組めていない部分だと思います。

例えば、
書いたことにフィードバックがあれば単純にうれしいですよね?
「面白い」とか「役に立った」とか「感動した」とか反応が返ってくるとまた書きたくなります。
そして、それが統計化されランキングされポータルに載れば、全然関わりのない人も「いい記事」に出会うことができます。

引き続き書いてくれれば、それを読み続ける中で自分もネタあった時だけでも書いてみようかなって人が徐々に出てきます。
名前から顔や座席がわかる導線が用意されていれば、書き込みがキッカケでリアルなコミュニケーションにつながり、「あ、こないだはコメントありがとう」「あのアイデア面白いですね。よかったら知り合いの専門家を紹介しますよ」などのように人生を変える出会いが生まれることさえあります。

「初期から書く少数派の人たち」が書かなくなっていったら悪循環になってしまうことを考えると、仕組みとしてはちょっとの違いが大きな違いではないでしょうか。


masahiro_uchino at 12:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

タブーと快感

ベランダから雨をぼーっと眺めてると、小さい頃長靴が大好きだったのを思い出しました。

普段は入っちゃいけない水たまりにいくらでも入れる。
入ってもぜんぜんへっちゃら。

普段許されないタブーが許されるのがものすごく快感だったんでしょうね。

これはきっと子供でも大人でも同じじゃないでしょうか。
人は1動物としての本能を持ちながら、社会での生活を成り立たせるために、自分が創り上げた自分らしさを守るために、理性やルールに従って生きていると思います。(ちょっとおおげさですねw)

しかし、そのルールは全てのケースで決して適切なわけではなく、
許されるケースを作り出すことは可能だと思います。
それをサービスとして提供することができたら。。

「どれだけ落書きしてもいい部屋」
「別室で思いっきりお皿割ってもいい居酒屋」(お皿はちゃんと再利用!)
とかとか。

ITなら
「Web上で自分の顔の老後とか整形後とかシュミレーションできるサービス」
「Web上でペットを育てていけるサービス」
ぜんぜんありそうだな。。もっとぶっ飛んだのないかな。。

現代人は「精神が満たされること」を何よりも求めている気がします。
タブーを犯す快感とかサプライズによる刺激とかを軸に面白いもの創れないかな。。

ちなみにイントラブログは、「発信すること、認められること、コミュニケーションのキッカケになること、仲良しが増えること、もっと助け合えること」などなどによる精神的な快感があると思うし、その価値を実感してもらうことが使ってもらうためのキーだと思ってます。



masahiro_uchino at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

僕の夢

転職する時、自分が最終的にどうなりたいのか考えました。
お金も地位も手に入ったとして、自分がそれだけで本当に幸せなのか考えました。
一度っきりの人生で二度と戻ってこない「今」を何に使えば本望なのか考えました。

最後に行き着いたのは
「世の中をもっともっと豊かにしたい!その取り組みで毎日ワクワクしてる自分が一番幸せそうだ!」
ってことでした。
今の会社に決めたのは、
これまでにない新しいワクワクを生み出して、現実に世の中を変えていける可能性を持っていると思ったから。
便利さだけでなく人の内面を豊かにする力をイントラブログに感じたから。
そして、何よりも同じ夢を追っている仲間がいたから。

僕は仲間と共に「誰もが安心して心豊かに生きていけるようになる仕組み」を創っていきます。


masahiro_uchino at 11:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
Twitter
Facebook
ギャラリー
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)