2010年01月15日

ロジックと感情

最近交渉ごとで強く意識しているのは
「ロジックで勝つことがゴールじゃない。
 感情で納得してもらって、気持ちよく合意するのがゴール」
ということ。

ロジックは気持ちよく合意してもらうために、
相手に正しく理解してもらうために必要なものであって、
言い負かすことがゴールではない。

ロジック止まりになってしまえば、
短期的には欲しいものを手に入れられたとしても、
納得していない相手とのその後の協業がうまくいく
わけないので、長期的には望み通りの結果にはならない。

納得しないままその後の仕事に入れば
極端な話相手の目には「敵」に映ったまま。
仕事は敵としていたって面白いはずがない。
だから結果も出ない。

協業パートナーであってもお客様であっても
同じゴールを目指す「仲間」になるからこそ
過程の仕事自体が面白いし、
楽しいからいろんな発想がわいてくるし、
だからこそ結果がついてきて最終的にハッピーになれる。

このことは交渉の場面だけじゃなく、
同僚との仕事でも、プライベートでも
いろんな場面で当てはまることかもしれない。

みんながいろんな場面で仲間を作って
一緒に楽しく打ち込める社会にできたら
世の中はガラリと変わっちゃうかもしれませんね^^



人気ブログランキング
masahiro_uchino at 07:33│Comments(0)TrackBack(0) モチベーションマネジメント 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール

内野 匡裕

Twitter
Facebook
ギャラリー
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 今話題の「ビザと仕事をもらいつつ海外就労体験のできる」WorkASIAをのぞいてきました
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 外国人比率50%の国際交流シェアハウス
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)
  • 【New Intercultural Guest house Open Information】 6 minutes to Shinjuku, Shibuya 50000yen (Meidaimae)